Nerves Training at Sapporo

イベント内容

Nerves Training @ Sapporo

IoT開発フレームワーク『Nerves』のハンズオンが札幌にやってきます!

NervesはIoTボード上で動作する最小構成のLinuxブートローダ+Elixir実行環境+各種デバドラのパッケージセットで、 Elixir × IoTの文脈で最も活発なプロジェクトです

nerves project top logo

そんなNervesに関するトレーニング "Device to the Cloud with Nerves and NervesHub" の教材を takasehideki が開発者であるJustinとFrankから譲り受け、全国各地で広めているのがこのトレーニングです (このトレーニングに関する発表資料はコチラ)

ElixirでIoTやるのに最もアツいNervesを学習するにはこれ以上ないコンテンツとなっております

Nerves Trainingやります

開催:2019年10月5日(土)10:00-18:00

  • 場所:クラスメソッド株式会社札幌オフィス
  • 住所:〒060-0003 北海道札幌市中央区北3条西1-1-1 札幌ブリックキューブ10階

会場での飲食可能です

タイムテーブル

※進行は目安で、柔軟に変更します。また適宜休憩を挟みます。

時間 内容
09:45-10:00 開場(受付開始)
10:00-10:15 概要紹介
10:15-11:00 Elixir.Circutisによる外部デバイスの制御
11:00-12:30 NervesによるIoT開発の基礎
12:30-13:30 昼食休憩
13:30-15:00 NervesHubによるデプロイ
15:00-16:00 Scenic連携によるUI操作
16:00-17:30 Phoenix Channels連携によるゲーム開発
17:30-18:00 バッファ・いろいろ議論
18:00-XX:XX ♪~ 懇親会 ~♪

参加条件

  • 簡単なターミナル操作ができる方(基本的にCUI/IEx進行です)
    • 全くのプログラミング初心者はご遠慮ください。
    • Elixir/Phoenix開発 または 組込みプログラミングのどちらかは分かっていたほうが楽しいです。
  • 英語の資料でもひるまない方
    • 説明はもちろん日本語です^^;
    • 英語資料にある程度は日本語で補足を追加していく予定です
  • (あると嬉しい) ガジェット好きなココロをお持ちの方 or OSS活動に貢献したい!の気概をお持ちの方

持ち物

  • macOSまたはUbuntuのノートPC
    • root権限、ssh接続機能、USBポート 【 A 】1口が必要です
    • ごめんなさいWindowsはWSL込みで非対応です,,, dual bootまたはVMでUbuntu(18.04推奨)を用意してください。dockerもイマイチなようです。

事前準備

  • Elixir/Erlang/Nerves環境のインストール
  • 開催1週間前くらいまでに,参加者へ改めて連絡します

News! Nerves-JP発足!!

Nerves Community in Japan (Nerves-JP) が発足しました!
Nervesのことをもっと知りたい方,Nervesを使ってなんかつくってみたい方,Nerves Projectに貢献したい方の日本語の集まりにしたいと思っています.いろいろ情報交換や技術共有をやっていきましょう.
下記よりレッツジョイナス!

懇親会やります!!!

懇親会はじめました。奮ってご参加ください!

https://sapporo-beam.connpass.com/event/148871/

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント

大人の?IoTプログラミング

〒060-0001 北海道札幌市中央区北1条西1丁目 2丁目 (さっぽろ創世スクエア ) さっぽろ創世スクエア

14:40 〜15:40

connpass

11月 23 SAT