【マイクロアド】〜ネット広告を支える技術を知る〜

イベント内容

イベント概要

株式会社マイクロアドのエンジニアの方をお招きして、以下の 3 つのテーマで講演をして頂きます。

トーク1. マイクロアドのアドテクを支える技術

インターネット広告ではリアルタイムに広告の入札を行うRTBという仕組みで広告主と媒体主の利益を最大化します。 マイクロアドの広告配信システムではRTBをどう実現しているか、使用している技術やシステムの全体像(データ基盤など)を絡めて紹介します。

トーク2. Scala、DDD、Akkaで立ち向かう 〜広告配信システムに課せられた100msの制約〜

DSPと呼ばれる広告配信システムは100ms以内にレスポンスすることが絶対条件です。 厳しい制約は変わらない中、広告を取り巻くドメインは益々複雑になり、容赦の無い機能追加を求められます。 そんな困難に立ち向かうシステムの裏側をScala, DDD, Akkaのキーワードとともに解説します。

トーク3. Hadoopデータ基盤とMulti-CloudなML基盤への取り組みの紹介

約2千台のサーバとPBクラスのデータを保持する複数のHadoopクラスタに関するHadoopの話と、今年から取り組んでいるGCPとオンプレのMulti-CloudなML基盤(Kubernetes、Rancher、Kubeflow)の構築への取り組みについてご紹介。

株式会社マイクロアドについて

マイクロアドは、サイバーエージェントからスピンアウトして以来、「アドテク市場」を生み出し、ネット広告業界に新たなルールを創ってきました。 これからは既存のビジネスから得たビッグデータと、イノベーションの源泉となるテクノロジー、事業基盤を武器に、デジタルマーケティングのさらなる未来を描きます。

スケジュール

15:00-15:30 受付
15:30-15:40 CAMPHOR- の紹介
15:40-15:45 オープニング
15:45-16:20 トーク1
16:20-16:25 休憩
16:25-17:00 トーク2
17:00-17:05 休憩
17:05-17:40 トーク3
17:40-17:50 クロージング
17:50-19:00 懇親会

トーク終了後には懇親会を予定しています。 株式会社マイクロアド様のご厚意により参加費用は無料となっていますので、ぜひご参加ください!

関連リンク

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント