Global Game Jam Sapporo 2020

イベント内容

Global Game Jam札幌会場の登録ページです!

見学について

見学は当日そのまま会場にお越しいただければ大丈夫です。

タイムテーブル

調整中

会場払いについて

会場払いはキャンセル待ちに並んでください。
本イベントでは決済後のキャンセルでの返金を受け付けていないため、
会場払いの可否、その他の決済手段のご相談等につきましては個別対応となりますことを予めご了承ください。
ただし、過去に参加歴があり、ドタキャンが無い方については原則会場払い可能です。

2019/12/02 Early Bird Groupプランの設立について

3人以上のお支払いを予めとりまとめていただき、会場で一括でお支払いいただくことでご利用できるプランを設定しました。
お申し込みの際には、サークルや学校、企業等がわかる形で記載ください。
代表者の方は所属のところに、「ご自身の所属 + とりまとめ代表」と記載いただけますと以降の作業でスムーズに対応できます。
また、ドタキャン発生時でも予定額をお支払いいただくことになりますので、予めご了承ください。

Early Bird Groupのお申し込み期限はEarly Birdと同じく12/31いっぱいまでです!

パートナー様募集について

Global Game Jam Sapporo 2020 札幌会場 を盛り上げてくださるパートナー様を募集しております。

詳細はこちらです

https://1drv.ms/p/s!AnjUwS2JfgRUgXDSEu0GIHNittb9?e=l1ORE3

個人スポンサーの募集について

このイベントは個々人でハッカソンをして盛り上がるイベントの特性上、個人の皆様にもご支援をお願いしております。

今回、スポンサー枠の種類を増やすことにしました。

  • Platinum Personal Sponsor - (10/7追記) プラチナ枠の希望を観測したので追加しました。企業Gold Sponsorと同等のアイコンサイズになります。
  • Gold Personal Sponsor - Regularチケット + Webサイトにアイコンが出ます。特別な名札を作るかもしれません(検討中)
  • Personal Sponsor - Regularチケット + お気持ち支援です!(もしかしたら特別な名札を作るかもしれません(検討中))

昨年までありました懇親会チケットの抱き合わせにつきましては、今回は見送りとなりました。懇親会参加の際は別途チケット購入が必要になります。

また、1口以上のご支援をいただける場合は、別途ご案内いたしますので、お問い合わせください。

GGJとは

Global Game Jam(以下GGJ)は、実際に会場で行われるゲームジャムの中では世界でもっとも大きなイベントで、いわゆるゲーム製作に特化したハッカソンです。
世界中の繋がりが増していく昨今、私たちは共にクリエイティブな体験をシェアし、ゲーム製作を通じて自分自身を表現することができるはずです!
(公式サイト前文より意訳・引用)

GGJを簡単に説明すると、以下のようになります。
・イベント開始時にテーマを発表
・テーマを基に48時間でゲームを開発
・完成したゲームを全世界にむけて公開

2012年には世界最大のゲーム製作イベントとしてギネス世界記録として認定されました。
2018年には108ヶ国に渡る803の会場で開催され、8,500以上のゲームが製作されました。

札幌会場では更に以下のような特徴があります。
・まだ始めたばかりのビギナーから現役のプロまで幅広い参加者がおり、多数の見学者の受け入れも行っております。
・テーマ発表する開会式と、完成した作品をシェアする発表会のほか、終了後の懇親会・交流会も開催します。(任意参加)
・2019より、正式に事前にメンバーを集めて参加することをOKとしました。

参加資格・参加方法

本会場では、ゲーム製作に興味のある方であれば、経験を問わずどなたでもご参加いただけます。
イラストやデザイン、DTM、プログラミングから企画その他まで奮ってご参加ください。
参加するための手順は以下の通りです。これら全てを済ませないと参加登録が無効になる可能性があるので注意してください。

  1. このページからの参加登録 「参加者チケット」 を選択してください。
  2. 11月以降にDiscordへの招待リンクを送信します。
  3. Discordに入ります

登録には必ず連絡のつきやすいメールアドレスをお願いいたします。

参加登録にあたって、以下の点について同意されたものとみなします。

  • イベントで製作されたゲームはGGJのルールに則り、クリエティブ・コモンズ・ライセンス(CC BY-NC-SA 4.0)の下で、定められたウェブサイトにアップロードする必要があります。
  • 外部メディア・本運営・一般参加者等からの撮影や動画配信及び公開にあたって肖像権の提供に同意いただきます。
  • 15歳〜17歳の方は保護者の同伴が必要になります。また、15歳未満の方は残念ながら原則参加できません。
  • 会期中の保険加入やトラブル時の連絡等を目的として個人情報を収集させていただきます。イベントを遂行する上で必要に応じて他の参加者に開示する場合がございます(例: 同チームの方にメールアドレスや電話番号を開示する)

アンケートデータの共有につきまして

アンケートデータにつきましては、運営関係者への展開の他、必要に応じてスポンサー様や他の参加者に共有する場合がございます。

よくある質問

Q.会場内での飲食は可能ですか。
A. 調整中

Q.ゴミの処分は可能ですか。
A.会場ではゴミ袋を用意しておりますので、追って公表されるガイドラインに従って適切な分別・処分にご協力お願いいたします。

Q.ゲーム製作の経験が一切ありませんが参加することはできますか。
A.ご参加いただけます。チーム編成ポータルサイトにおいて、製作技術についての項目がございます。

Q.参加できない時間帯があります。
A. チームが編成時に、メンバー間で参加可能な時間帯についての共有を行ってください。

Q.コンピューターを借りることはできますか。
A. 現時点ではありません。

Q.道外から参加することはできますか。
A.どなたでも本会場でご参加いただけますが、まずあなたのお住いの地域にGGJの会場がないかご確認ください。
会場はGGJの公式ウェブサイトに公開されており、随時更新されております。
リモートでの参加はできませんのでご注意ください。

Q.24時間作業したいのですが
A.会場確定次第更新します

Q. キャンセルした場合返金できますか?
A. 参加者都合によるキャンセルの場合の返金はできません。
チケットの譲渡につきましては、譲渡される方の把握が必要になりますので、大変お手数ですがお問い合わせフォーム、またはDiscordよりご連絡ください。

Q. 写真撮影できますか?
A. イベント中のイベントスペース内での撮影は可能です。ただし、スペース外の通路やエスカレーター、エレベーター、他テナント様の中では他のお客様のご迷惑になりますため撮影NGです。
肖像権等の取扱はご自身の責任で対応してください。

Q. イベントが中止になる可能性はありますか?
A. 不可抗力による災害、第一類〜第三類類感染症発症が確認された場合や、施設のストライキ等でイベント進行が不能だと判断した場合は中止となります。
また、インフルエンザによるパンデミックを観測した場合、程度に応じてイベントの途中中止をする場合がございます。

Q. 万が一イベントが中止になった場合は?(個人の場合)
A.
- 開催前: 原則返金のご案内をいたします。
- 開催途中: 各種補填後の残高を元に返金について後日ご案内いたします。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント

第40回 CoderDojo 調布

調布市国領町2-5-15 調布市 市民プラザ あくろす

09:30 〜12:45

Doorkeeper

12月 15 SUN