【Meetup】上場コンサルファーム執行役員登壇!GoogleやAmazonなど世界の先進企業で活躍する「ビジネスアナリスト」の国内活躍事例共有(2019年9月発刊 Process Visionary共著者)

参加枠申込形式参加費 参加者
参加枠
先着順 無料 1人 / 定員30人

イベント内容

上場企業執行役員登壇!GoogleやAmazonなど世界の先進企業で活躍する「ビジネスアナリスト」の国内活躍事例共有

本イベントは、2019年9月出版「Process Visionary」共著者 山本政樹(株式会社エル・ティー・エス 執行役員)による講演となります。お席に限りがありますのでお早めにお申し込みください

概要

テクノロジーをビジネスプロセスに落とし込む企業変革の専門人財・・・「ビジネスアナリスト」


現在、GoogleやAmazonなど世界の先進企業では「ビジネスアナリスト」を社内に置くことが常識となっており、
「業務改善は現場の仕事」という発想はもはや過去のものとなっています。

実は日本でも、「ビジネスアナリスト」を置く企業が増えています。
役割の呼び方は各社で異なりますが、ファーストリテイリング、ZOZO、三菱東京UFJ銀行、日産自動車、DeNAといった、
様々な企業で「ビジネスアナリスト」が活躍しています。

今回の勉強会では、限定クローズドの開催となっております。
出版物も執筆する上場企業執行役員が登壇し、参加者の方のバックグラウンドに合わせて講演内容を調整いたします。

-ビジネスアナリストとは
-なぜその役割が時代に求められているのか?
-日本国内の先行事例(良品計画等)
-どういったキャリアが描けるのか?

――などなど、「ビジネスアナリスト」について解説します。


◆◆◆こんな方におすすめです!◆◆◆

・企業内で業務改善や業務改革に携わる担当者の方
・IT開発に携わり、コンサルへの転身を考えトレンドを押さえておきたい方
・戦略実行や部門横断の活動が進まないことに悩むマネジメントの方

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

会場

株式会社エル・ティー・エス 7階

 〒160-0022 東京都新宿区新宿2-8-6 KDX新宿286ビル(7階) TEL : 03-5312-7015(直通) 

 

日程・タイムスケジュール

時間 内容
18:50〜 受付開始
19:00〜19:05 オープニング
19:05〜20:25

講演

20:25〜20:30 アンケート回答
20:30〜21:00 解散(質疑応答)

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

山田 太郎

山本 政樹

株式会社エル・ティー・エス
執行役員プレゼンター 山本 政樹

アクセンチュアを経てLTSに入社。BPR、情報システム導入案件におけるビジネスアナリシス、BPOの導入など、ビジネスプロセス変革案件を中心に手掛ける。
また、日本ビジネスプロセスマネジメント協会にてBPMの研修講師を務めるなど、BPMおよびBAに関する啓蒙・教育活動を実施している。
米国PMI認定PMP、TOGAF9®Certified、IIBA認定CBAP(Certified Business Analysis Professional)。
著書に「サービスサイエンスによる顧客共創型ITビジネス」(共著)、「ビジネスプロセスの教科書」、「Process Visionary」(共著)。

 

こんな方におすすめ

・IT開発に携わるエンジニアで、さらに上流のお仕事に関心をお持ちの方
・企業内で業務改善やプロセス変革に携わる担当者の方

・戦略実行や部門横断の活動が進まないことに悩むマネジメントの方

※ 採用目的での勧誘はございません

持ち物・服装

なし、服装自由

参加費

無料

注意事項

※ 参加を辞退する場合は、詳細ページより申込のキャンセルをお願い致します。
※ 無断キャンセル・欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございますのでご了承ください。