Ruby Hack Challenge Holiday #9 Ruby 2.7 + 年末LT大会

イベント内容

Ruby Hack Challenge Holiday

休日に Ruby インタプリタをハックしよう!

2019 年は、試しに休日の午後、半日の Ruby Hack Challenge (RHC) をやってみようと思います。

今回は、年末なので「Ruby 2.7新機能紹介」、および「Rails Girls Tokyo, More! 参加者の皆様と合同LT大会」をやります。

Ruby コミッタの笹田と遠藤がサポートします。

Ruby アプリを作る勉強会ではなく、RubyインタプリタをC言語などでハックするイベントです! ご注意下さい。

そういえば、笹田は子供を連れてくるので、子連れ歓迎します。

今回のプログラム

  • 13:00- 開場
  • 13:10- Ruby 2.7 新機能紹介
  • 14:00- もくもく会
  • 15:00- 食べ物準備
  • 15:30- 年末LT大会 w/ 食べ物
  • 17:00- 終わり
  • 18:00 完全撤収

Ruby 開発最前線

今回は、我々が Ruby インタプリタ開発で取り組んでいる課題について、ガチでご紹介します。好評だったら続けます。


  • 時間:13:10~
  • 話者:ko1 & mame
  • 題目:プロと読み解く Ruby 2.7 NEWS
  • 概要:Ruby 2.7 の NEWS ファイルを一緒に読みながら、Ruby 2.7 の新機能をご紹介します。

年末LT大会 w/ 食べ物

年末なので、何か食べたり飲んだりしながら、LT 大会をしましょう。会場を一緒にする Rails Girls Tokyo, More! の皆様と合同のイベントになると思います。ネタはなんでも良いですが、Ruby をハックしたネタとか嬉しいですね。良かったら LT 資料を作ってご参加下さい。当日作っても大丈夫です。

できれば、参加される方皆さん全員がご発表頂けると良いと思っております。

食べ物・飲み物持ち込みのお願い

LT大会は、食べたり飲んだりしながらやりたいので、みんなで何か持ち寄ってもらえればと思います。アルコールも可。多分、キッチンも使えるんじゃ無いかと思います。

もくもくするテーマ一覧

Ruby の型の記述を試して頂きたいと思っていますが、他のテーマに取り組んでも構いません。

以下、いつもの笹田、遠藤がサポートできそうなテーマを並べています。

  • Cookpad Ruby Hack Challenge を進めよう
  • 最新の Ruby を試そう
    • Ruby 2.7 では、今後推奨しないコードに警告が沢山でます。有名 gem や自分のアプリで試して、警告除去をしてみましょう。
    • Ruby 2.6 で導入された JIT compiler を試してみましょう
    • Ruby に型付けを行う Steep で、自分のアプリケーションを型付けしてみよう
    • Ruby 2.7 に導入予定の新機能(パターンマッチや numbered parameter など)を試してみよう。また、自分のアプリケーションがちゃんと動くか試して、動かなかったら報告してみよう。
    • Ruby 2.7 では、キーワード引数の仕様がいろいろ変わっています。Ruby 2.7 開発版で試して、動かなかったら報告してみよう。
  • 好きな Hack をしよう

コミュニケーションチャンネル

事前、開催中、事後のコミュニケーションチャンネルとして、 Gitter https://gitter.im/rubyhackchallenge/Lobby を用意しています。参加される方はご活用ください。 また、ruby-jp slack workspace#rhc チャンネルも用意したので、そちらもご利用下さい。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント