SOILセミナー: HTMLで作ろうWebAR/VR入門

イベント内容

HTMLでAR /VR開発を始めてみよう!

概要

PCやスマートフォンの性能が向上したことで、いつでも・どこでも・だれでもAR(拡張現実感)コンテンツを体験できるようになりました。また、開発に関しても様々なツールが登場したことで、わずかな手間でARコンテンツを開発できるようになりました。
そこで今回はWebブラウザ上で動作するAR/VRを題材に、開発フレームワークのA-Frame使ったコンテンツの作り方までをハンズオン形式で解説します。初心者大歓迎なのでこれからAR/VRコンテンツを作ってみたい人、勉強のとっかかりが欲しい人はぜひこの機会にご参加ください!

興味はあるけど知識や技術がなくて不安、という方は以下をご覧下さい。

Q. プログラミングの知識がないと難しいんでしょ?
いいえ。プログラミングの知識は基本的には必要ありません。
HTMLの知識があればベターですが必須ではありません。
演習はステップ・バイ・ステップで動作確認をしながら少しずつ
進めていきますのでご安心ください。

Q. ツールの使用にお金がかかったりしないの?
いいえ。無料でARコンテンツの作成、閲覧を楽しむことができます。
当日必要なのはPC(Wind/Mac)とwebカメラ、指定のソフトウェアのみです。

Q. ARとかITって聞くだけでハードルが高い。。。
今回はプログラミングなどの知識や技術がない方でも、コンテンツの作成が可能な勉強会です。
当日は主催者がサポートしますので、途中で疑問があってもその場で解消できます。

必要なモノ

・PC (Win/Mac)

・USB接続のWebカメラもしくはPC搭載のWebカメラ

・E-mailアドレス (開発ツールのユーザー登録に使用。)

参加条件

  • ARやVRの開発に興味があればOK。初心者大歓迎です!
  • 御名刺をご持参ください(お持ちでない場合はお名前等をお伺いいたします)
  • アンケートを実施致します。ご協力をお願い致します

終了時間は多少前後する可能性があります。ご了承ください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント