1月8日 アジャイル開発の基礎

イベント内容

概要

アジャイル開発の基礎セミナーを開催します。 従来のシステム開発はウォーターフォール型で進められることが多かったのですが、機動性に富むアジャイル開発が注目されています。 これからアジャイル開発に取り組もうと思っている方、どのようなものか概要を学びたい。という方のための入門セミナーとなります。

内容

アジャイル開発の基本的な考え方、従来のウォーターフォール型開発との違いについて、実際の勘所や注意点などを学び、テスト自動化、CI、TDD、ペアプロ、モブプロなどについても理解を深めます。また、座学だけでなく、スプリント計画ワークショップで実際のアジャイル開発を体験して頂きます。

日時・会場場所

日時

  • 2020年1月8日(水) 13:00 - 18:30(12:45から受付開始)
    13:00~17:00 講義とワークショップ
    17:00~18:30 意見交換会

会場

最寄駅 - バス「通町」下車、市電「通町筋」下車
- [Google Maps] https://goo.gl/maps/Ac3rZvfXkyB58thR9

会場に駐車場はありません。お車の方は近隣の有料駐車場をご利用ください。

事前準備・持参品

事前準備 特にありません。

持参していただくもの
- Wifi接続可能なPC

意見交換会

セミナー終了後、講師と参加者で軽食を食べながらの意見交換会を行います。
セミナー・意見交換会とも参加費は無料です。みなさんご参加ください。

タイムテーブル

時刻 内容
12:45 開場、受付開始
13:00 アジャイル/スクラムの基本的な考え方
ソフトウェア開発の現場とアジャイル
スプリント計画ワークショップ
質疑応答
17:00 意見交換会(食事付き)
18:30 意見交換会終了

講師

◇相馬 章人
株式会社MICHIRU 取締役
熊本電波高専(現熊本高専)卒業後、ソフトウェア開発企業に入社。以降、様々なソフトウェア開発プロジェクトに従事する中で、アジャイルソフトウェア開発プロセスに興味を持つ。2018年11月 認定スクラムマスター(CSM)合格。2019年1月より熊本アジャイル勉強会を主催。認定スクラムマスター(CSM) / ソフトウェア開発技術者 / 医療情報技師

KISオープンセミナーについて

熊本のSIer企業であるKISが、これまで社内向けに開催していた技術研修をオープン参加のセミナーとして外部開放しており、他社企業の方々や学生など、どなたでも自由に参加していただけます。 熊本のエンジニアの技術スキルを底上げし、相互交流が促進されることを願っています。 ぜひお気軽にご参加ください。
ご意見・お問い合わせは 二見孝一 まで。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント

熊本アジャイル勉強会 #13

熊本県熊本市中央区上通町2−17 びぷれす熊日会館 7階 びぷれすイノベーションスタジオ

19:00 〜20:30

connpass

1月 24 FRI