ScalaMatsuri 2020 準備委員会ミーティング / 今年度やりたいこと会議

イベント内容

ScalaMatsuri 2020 開催!

2020年5月15日、16日に ScalaMatsuriを開催します。

ScalaMatsuri 準備委員会では今年度から、ScalaMatsuri準備委員会のミーティング参加者をトピック毎に公募することにしました。スタッフ業に興味がある人の参加をお待ちしています。

参加するためには本イベントページでの申し込み後、こちらのSlack登録フォーム からメールアドレスをお知らせください。ScalaMatsuri Slack Teamへ招待します。 当日の連絡は、このSlackチームの #mtg チャンネルを使用します。

今回のミーティングの目的は、ScalaMatsuri 2020で、新たにやりたいことの洗い出し です。 どのような取り組みをしたら、ScalaMatsuriが盛り上がるのか。新しいスピーカー・参加者・スポンサー・スタッフを惹きつけられるのか、意見を持っている人や関心がある人を求めています。

論点は、こちらのissueで洗い出しています。 ミーティング参加前に目を通していただき、質問やご意見など自由に書いてください。

ScalaMatsuri/2020.staff : 今年度やりたいことを洗い出す

ミーティング概要

タイムテーブル

時刻 内容
19:30 ScalaMatsuriの概要, スタッフ業の概要
19:50 ScalaMatsuri 2020で やりたいこと についてブレスト・議論
21:10 決定事項の確認と、必要なフォローアップについて決定

合計2時間程度を予定しています。 ミーティング会場にいらっしゃるか、オンラインでの参加も可能です。 どちらの場合でも、connpassから参加登録してください。

この時間内で決めきれない場合は、後日オンラインなどでもミーティングを開く予定です。

ScalaMatsuri概要

ScalaMatsuriは、アジア最大級の国際Scalaカンファレンスとして、2013年から既に6回開催しています。

2019年6月26-29日に開催したScalaMatsuri 2019は、のべ720名(ワークショップ115名、カンファレンス605名)の参加者を迎え、みなさんのおかげで大盛況のうちに終わりました。

ScalaMatsuri Webサイト http://scalamatsuri.org/

ScalaMatsuriスタッフとして参加された方、一般参加された方はもちろんですが、今までScala関係のイベントに参加したことのない、他の言語のコミュニティ出身の方も大歓迎です。あなたのコミュニティで経験して良かった取り組みをぜひ教えて下さい。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント