【学生限定】GoとDockerで学ぶAPIハンズオン

参加枠申込形式参加費 参加者
学生参加枠
抽選制 無料 1人 / 定員6人

イベント内容

【学生限定】GoとDockerで学ぶAPIハンズオン

イベント概要

WEB開発では広く浸透し始めた「Go言語」

ただ、学生さんの中ではメイン言語とされていない事もあります。

少し触った事があるが、まだサービス開発に使えていない。

ここからしっかり勉強して行きたいなどの思いを解決します。

こんな内容

  • Goの基礎
  • GoでJSON APIを作る
  • GoとDockerの相性の良さ
  • Dockerの基礎
  • マルチステージビルドで軽量イメージを作る

こんな方にオススメ

  •  Goでサービス開発をしてみたい
  • Dockerを使って環境構築をしたい

当日の詳細

<日時>

2019年12月26日(木)

19:30-21:30(19:15開場)

<場所>

〒160-0023 東京都新宿区西新宿8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー12F

<参加費>

無料

<持ち物・準備物>

  •  PC
  •  GitとDockerがあらかじめインストールして使えるようにしておいてください
  •  MacOSであればDocker for Mac, Windows であれば Docker for Windows がお手軽です
  • イベント開催時、インストールできていない場合はサポートが十分にできない場合があります

タイムスケジュール

ガイダンス (10分)

勉強会 (60分~90分)

質疑応答 (10分)

講師紹介

      山際 康貴 @tamanobi

ピクシブ株式会社 メディアプロモーション事業部 エンジニアリーダー

新潟県生まれ。

中学生からプログラミングを始め、大学では社会心理学とロボットを組み合わせた研究に取り組む。

現在は、ウェブサービスを多く展開する会社で、チームのエンジニアリーダーとして広告配信システムの開発・運用をしている。

メインで使う技術は、GoやPython、PHP、Kubernetes、Docker、GCP。

副業では、機械学習案件を請け負っている。

【そのほか経歴】

雑誌寄稿: WEB+DB PRESS Vol.95

雑誌寄稿: Software Design 2017年10月号

実行委員: JaSST Tokyo実行委員

発表: PHPカンファレンス2017


本イベントは終了しました

開催グループに関連するコラム

開催グループに関連するコラム

【12/26勉強会レポート】GoとDockerで学ぶAPIハンズオンレポート

【12/26勉強会レポート】GoとDockerで学ぶAPIハンズオンレポート

類似しているイベント

DeNA.go #4

東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ 渋谷ヒカリエ Hikarie Hall

19:00 〜22:00

connpass

1月 28 TUE