苦悶式 夜のひみつトレーニング〜こっそり目指せエンジニア

イベント内容

概要

現在エンジニアではない未経験の方、あるいはエンジニアだけども次のステップアップに向けて知識を再確認したい方を対象に、エンジニアの実務現場で通用する最低限の知識とスキルを身につけることを目標に基礎の基礎からやさしく、かつストイックに学んでいくワークショップです。

週に1回のペースで、3ヶ月程度かけて一通りのトレーニングを行っていく予定です。

ITエンジニアに興味がある他業種の方、ネクストキャリアに向けて勉強中の方、すでにITエンジニアだけどもう一度基礎から知識やスキルを再確認したい方、IT業界に興味のある学生の方など幅広いご応募をお待ちしております!

講座は大きく分けて

A. 現場の会話についていくためのひみつトレーニング

B. 現場の仕事をこなすためのひみつトレーニング

の2パートに分かれます。

Aのパートは、知識の習得がメインです。教科書をベースにして、現場で使われる基本的なWebに関する用語を学びます。 ただ単に覚えるだけではなく、現場で自然に会話できるまでに知識を定着させることを目標とします。

Bのパートは、実技がメインとなります。Python、Javaといったプログラミング言語を学び(現時点ではPythonをメインに考えています)、最終的には要件定義から設計、実装、テストの工程を経験しながら、実際にWebアプリケーションを作成することを目標とします。

今回は

A-4. サーバー、ネットワークの基本 です。

主にネットワークに関するトピックを選択して解説をしていきたいと思います。

今回は4回目となりますが、話題としては比較的独立しておりますので前回出られなかったかたでも大丈夫です。 ご興味あればぜひ!

なお、本ワークショップは、毎週火曜日に開催されているハッカーズフリースペース(https://hfs.connpass.com/event/163080/) の会場の一部をお借りして実施していきます。

対象

現在エンジニアではないけれども、これからエンジニアの道に進んでいきたいと考えている方。

もう一度基礎から学んでみたいという方。

参加費は無料ですが、教科書(下記持ち物欄参照)をご持参できる方

※もしご準備できなくてもわかるようなお話にはしようと思っておりますが、あったほうが理解はしやすいです。

持ち物

ノートPC

筆記用具、メモをPC以外で取る方はノート。

教科書 → イラスト図解式 この一冊で全部わかるサーバーの基本(https://amzn.to/380XOjJ)

AパートからBパートまでを合わせて、一つのカリキュラムと想定していますので連続で参加される方が理解はしやすいと思いますが、途中からの、あるいは一部だけのご参加でも大丈夫です!

講師

Penguin (Just escaped from an aquarium.)

Cre-Co所属。

データ分析を主戦場にする傍ら、Web開発も手掛けたりするわかりやすくなんでも屋。

もともと教育心理学の研究をしていたこともあり、教えることにも多く携わっています。

少しでもみなさんの学習をサポートできたらうれしいです。

よろしくおねがいします。

お願い

【コロナウィルスに関する対応について】

本イベントでは、コロナウィルス感染を防ぐため、ご参加いただく皆さんに以下の協力をお願いしております。 ※会場は1日1回の消毒をしております。

<お願い事項>
●マスク着用のうえご参加ください
●会場に入る際には、当方設置の消毒剤でしっかり消毒いただけますようお願いします
●イベント中も、最低1hに1度以上、テーブルに設置した消毒剤での消毒
or洗面所での手洗いをお願いします。
●いずれかに当てはまる場合、会場参加をご遠慮ください。
・直近2週間以内に中国へ訪問している
また 2週間以内に 訪問 した人との接触があった
・37度以上の熱がある
・咳や風邪の症状がある
・その他体調不良の予兆がある


<免責事項>
※現時点では以上のように取り決めていますが今後の状況次第、または登壇者の意向次第でイベントの中止や延期となる可能性があることご了承ください
※必要に応じて登壇者がマスクを付けたり、登壇者への配慮によりプログラムが変更される可能性があります


<イベント参加者様へお願い事項> Co-Creation LABOでマスクの備蓄をしたいと思っていますが購入しづらくなって、ネットでも高騰しているようです。 偶然、通常価格で購入できた場合、多めに買っていただけると嬉しいです。
(レシートで精算いたします)

■ITエンジニアコミュニティeLVとは?

ロゴ画像 eLVはスキルアップに資する誰でも参加可能なコミュニティです。 ※他のイベントはこちらからチェック下さい。
https://elv.connpass.com/ ※Co-Creation BAR(ICT関係者の集うBAR)のイベントはこちらからチェック下さい。
https://elv-ccb.connpass.com/ #プログラミング勉強部屋 #eLV勉強会

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。