Player!デザインワークショップ #1 「コミュニティサービスとは」

イベント内容

デザイナーの皆さん、最近どんなものを「デザイン」しましたか?

Player!のリードデザイナーの小磯が発起人となってデザインミートアップを開催します!

第1回目の今回のテーマは、「コミュニティーサービスをデザインする」です。 当日は、ワークショップを開催。 初めましてのメンバーとグループを作りコミュニティーサービスをデザインします。 LTに参加したメンバーも参加します。

作ったあとは、みんなでフィードバックし合いましょう!

普段デザイナーという名前のつく職業の方中心のイベントですが、デザインに興味のある大学生も大歓迎です。 色んなデザイナーの方にお会いできるのを楽しみにしています!

※応募者多数の場合は選考させて頂きます。ご了承ください。

このイベントはこんな人におすすめです!

・ コミュニティーサービスのデザインに関わっている方

・ 将来、コミュニティーサービスに関わりたい方

・デザインをするのが好きな方

世田谷の一軒家オフィスで一緒にデザインしましょう! 多くの方の参加をお待ちしております!

《詳細》

日時

2020年3月2日(月) 19:00-22:00完全撤収(受付18:45〜)

2020年4月17(金) 1900~22:00 に延期致します。

暫定スケジュール

18:45~ 開場

19:00~ ライトニングトーク (30min)

19:30~ グループ分け(10 min)

19:40~ 2~3人1組になってコミュニティサービスをデザインしてみる(60 min)

20:40~ グループでフィードバックし合う(20min)

21:00~ 交流会(30 min)

LT登壇者

小磯雄大 (https://twitter.com/takeisme)

株式会社ookami リードデザイナー。1997年東京生まれ。

グラフィックデザイナーの両親の影響で中学1年生からデザイナーとして活動。UI/UX・インタラクションデザイン・グラフィックデザインなどを得意とする。現在はグラフィックアーティスト、ラッパーとしても活動しており、ZINE『CHILL PILL』の作者。

ナンシー・トルング

株式会社 ookami デザイナー/プロジェクトマネージャー

オーストラリアのメルボルンで生まれ育つ。 モナッシュ大学でビジュアルコミュニケーションデザインを専攻。 2015年に来日、UXデザインに興味を持ち、スマートフォンアプリを開発している会社に勤める。 現在はookamiでデザイナー/プロジェクトマネージャーとして働いています!よろしく!

マッカートニー龍馬 (https://twitter.com/riomarmccartney)

Co-founder of upcoming.studio

1996年、日本生まれ、フランス育ち。高校卒業後2014年東京へ移住し、武蔵野美術大学情報デザイン学部へ入学。 同時期にookamiと出会い、中退しookamiのデザイナー、CDOとして活動。主にサービス設計、体験(UI/UX)、デザインマネジメントに従事。 2019年ookamiを卒業し、自身のデザインスタジオupcoming.studioを創設。 写真やグラフィックを通じてVisual Artistとしても活動中。

石井孝幸

株式会社BASEデザイナー

1995年、東京生まれ、下町育ち。 高校卒業後アメリカに留学のために移住し大学在学中にデザインを学び、制作会社にインターンとして加入。 帰国後ookamiのデザイナーに出会い、デザイナーインターンとしてPlayer!の設計、コーポレートサイトなどに従事。 2019年7月にookamiを退社し、株式会社BASEに就職。 映像制作のフリーランス業務などを通じて自己表現の幅を広げるために活動中。

会場

株式会社ookami 〒156-0042 東京都世田谷区羽根木1-21-8 フォート羽根木

参加費 無料

定員 20名

持ち物

・名刺1枚(受付にてお渡しください)

・PC

問い合わせ先

株式会社ookami 広報 犬飼青空

TEL:090-1237-6083

Mail:haru.inukai@ookamiinc.com

ご参加の方は、このイベントページの参加予定ボタンを押して下さい!

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント