【オンライン】モブプログラミングをしよう~モブプログラミングとは~

イベント内容

モブプログラミングをしよう with Pluslab

イベント概要

モブプログラミングとは

みんなで1台のコンピュータを使い、あーだこーだと相談しながら1つのソースコード(プログラムの元ネタ)を書いていくプログラミングのやり方です。

もっと簡単にまとめると、「チームで一緒にひとつのものを開発する」ことです。

モブプログラミングを実際にやってみた

「モブプログラミング・ベストプラクティス」読んだのでモブプロの魅力と始め方をまとめる

イベントタイムテーブル

内容 時間
モブプロの意義の説明 17:10~17:20
モブプロの役割分担の説明 17:20~17:30
モブで解決する問題の概要の説明 17:30~17:45
タイピストの順番ぎめ 17:45~18:00
モブプロ開始 18:00~18:40
振り返り時間 18:40~19:00

モブプロの準備

  • Zoom
  • 指導する気持ち
  • PHPが動く環境

登場人物と役割

  • コーディングする人
  • キーボードを唯一触る人
  • 10分などのサイクルで交代し、原則全員がコーダーになるように回す
  • その他のモブがしてくれと頼んだことを 理解する
  • 指示が理解できないときはわかるまで 質問する
  • 頼まれたことをコードとして 実装する
  • その他のモブを信頼し、自分ではしないような実装も 躊躇せず試す
  • その他のモブ(ナビゲータ)
  • キーボードを触らない人(2~5人くらいがおすすめらしい)
  • 問題解決につながる次の論理的ステップを見つけるために 協力する
  • 理解できるまで 質問をする
  • モブ全体の理解度の水準を上げるために 貢献する
  • 眼の前の問題に 集中する
  • 眼の前の問題に 集中する
  • 他のメンバーの意見に 傾聴する
  • システムの中に改善すべき部分を 探す

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。