northernforce #12

イベント内容

第12回目:Summer'20の新機能を使ったモブプログラミングをやりましょう!

Summer'20の新機能を使ったモブプログラミングをやります。
今回の会を通して「Summer'20の新機能を使いこなせるようになってもらおう」という内容です。

プログラミング未経験の方でもご参加いただけるように、お題の内容はノンコーディングで行えるものを準備しますのでそのあたりはご心配なく!

お題は「Lightningフローの新機能を使ったモブプログラミング」です。
Summer'20ではLightningフローが強化されました。
今回はチームに分かれて実装内容の議論を行ったのちLightningフローの新機能を使って実際にフローを作成していただきます。
やることの一例:
・保存後アクションによる保存後のメール送信
・スケジュールによるフローでの自動チェックの実装
・条件付きでの動的画面フロー

Lightningフローを使ってみたいけど敷居が高かった方、何ができるの?という方、
もっと使いこなしたいという方などなど、みなさんのご参加お待ちしております。

(8/22)延期のお知らせ

諸般の事情により、開催を9/30(水)へ延期させていただきます。 直前のご連絡となり大変申し訳ございません。

(9/29)延期のお知らせ

諸般の事情により、開催を10/14(水)へ延期させていただきます。 直前のご連絡となり大変申し訳ございません。

ご出席対象となる方

  • Salesforceシステム管理者の方
  • Salesforceの導入を検討している会社の担当者の方
  • Salesforceエンジニアの方
  • Salesforceに興味があるエンジニアの方
  • 北海道とクラウドに興味がある方

当日の流れ

19:00 - 19:10 全員で自己紹介(参加が10名以下の場合に実施)
19:10 - 19:15 northernforceについて ( kitalive )
19:15 - 19:30 お題発表 ( kitalive )
19:30 - 20:35 モブプログラミング
20:35 - 20:40 成果物確認
20:40 - 20:50 振り返り
20:50 - 21:00 クロージング

会場

オンライン開催
※申込者の皆様へ別途接続方法をアナウンスいたします。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント