「ボーダーレスに活躍するエンジニアに聞きたい!モチベーション/学習スタイル/描く未来」

参加枠申込形式参加費 参加者
公式サイトからお申し込みください
先着順 無料 1人 / 定員300人

イベント内容

「ボーダーレスに活躍するエンジニアに聞きたい!モチベーション/学習スタイル/描く未来」※オンライン開催

概要

※概要欄の申込方法に掲載されたリンクからお申し込みください。tech playの申込だけでは参加にならないのでお気をつけください。

今回のイベント案内でも利用した、株式会社Re:Buildがリリースした「OREIO」。
「オンラインイベントに参加すると、 地方の名産品が返礼品としてもらえるサービス」です。

サービスを提供する一方で、チャリティカンファレンスを主催するなど、ビジネスに、ソーシャルにとボーダーレスに活躍するRe:Build代表の鈴木さんと、Code for JAPANにも所属しながら活動する若手エンジニア猪股さんをお迎えし、お二人の活動の根っこや描く未来についてお聞きします。

これからエンジニアとして活躍する皆さんはもちろん、すでにエンジニアとして活動している方や、組織の中で課題を感じながら働いている方など、さまざまなシチュエーションに響くヒントがあるはず!

日にち:2020/08/07 金曜日

 時間:16:20〜

※LAGOON文化祭プログラム一覧はこちらから
https://lagoon-koza.org/archives/6983

お申込方法

<参加費無料のチケットはこちらから>

https://forms.gle/N5Tc3FsAByniSgxU6

お申込みいただいたメールアドレスに、準備が出来次第配信URLをお送りします

 

<お土産付き有料チケットはこちらから>

・コザ贅沢宅飲みセット付きチケット 

・Lagoon×DENPA Tシャツ付きチケット

※全てのチケットにLagoonマガジン創刊号が付いてきます。

https://oreio.net/event/6599fe40-9881-4663-9824-2bd63b5ce3fe

参加対象

・エンジニア
・プログラミングスクール生
(エンジニアを目指す人)
・組織の中で課題を感じながら働いている方

持ち物

なし

参加費

無料

ハッシュタグ

#techplayjp

#これから必要とされるエンジニア像

#シビックテックに関わるモチベーションって?

#どうしてOREIOつくったの?

#必要なエコシステム、必要な「個」の存在

注意事項

※概要欄の申込方法に掲載されたリンクからお申し込みください。tech playの申込だけでは参加にならないのでお気をつけください。

 

本イベントは終了しました