プログラミング体験会※久留米大学連携(オンライン)

イベント内容

内容

遠隔授業によるプログラミング体験会です。

「ものごと」の「しくみ」を
みつける考え方、

プログラミングの考え方
プログラミング的思考
を学びます。

子どもから大人まで、プログラミングを学ぶ意味を考えよう

紙と筆記用具、トランプをご準備ください。

トランプがなければ10枚ほどの数字カードの準備をお願いします。

Zoomが使える端末を2台ご用意ください。1台はファシリテーター、1台は教材を写します。

※9月に屋部小で予定しているパソコンクラブの先行イベントです。屋部小パソコンクラブのみなさんは参加できません。

ファシリテーター

・久留米大学商学部教授、team.csv代表 木下和也(オンライン)

team.csvは久留米大学商学部の学生を中心に、コンピューターサイエンスを活用したボランティア活動を行なっている団体です。

対象

おおむね3年生〜6年生

保護者の同伴が必要です。

申し込みについては、参加者の機能を確認ください。

参加費

無料です。

申し込み方法

複数名、申し込む場合は、アカウントを分けて申し込み下さい。

connpassは1メールアドレスにつき1アカウント設定できるようです。

メールアドレスがない場合はGmailなどでメールアカウントを作成ください。

connpassの機能についてはconnpass ご利用ガイドをご確認ください。

会場での写真や動画の撮影について

コーダー道場名護での写真や動画を広報活動(ウェブサイト・SNS・屋外大型ディスプレイ 等)で使用することがあります。

写真や動画NGの場合は、お申し付けください。

参加後のアンケートの協力について

今後の活動のため、アンケートへのご協力をお願いいたします。

https://forms.gle/jg8whQKpdnt7zMNQ8

お問い合わせについて

問い合わせフォームからお願いします。

https://forms.gle/9ygmX5SJcBTTErUa6

会場にお問い合わせをしても対応致しかねます。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。