YUMEMI.swift #10 ~iOSDC Recap~

イベント内容

YUMEMI.swift とは

株式会社ゆめみが開催する Swift と周辺技術に関連する勉強会です。
最新の技術や業務で得た知見・ベストプラクティスなどの情報共有、
エンジニア同士の交流を目的としています。

今回のテーマは iOSDC Recap

今回の勉強会のテーマはiOSDC Recapです。

初のオンライン開催となる iOSDC Japan 2020 の
雰囲気がどうだったか,発表で気になったり勉強になったこと,
発表を受けて実践してみた,発表しゃべり足りなかったーなど
ありましたら イベントの復習をしましょう!

ゆめみのメンバーからも発表させていただきます。
(実はゆめみはダイヤモンドスポンサーです!ご存知でしたか?)

各自で飲み物・軽食を準備して楽しみましょう!

日時

2020/09/28 (月) 19:00 ~ 21:30 (開場は18:30です!)

発表者の方は画面共有の確認のため早めに参加いただければ幸いです。

⚠オンライン開催

COVID-19の影響もあり、本イベントは Zoom を用いたオンライン開催 となります。
LT発表者,参加者もスタッフも全員オンラインでの参加となります。

発表者の方は Zoom で参加いただきます。
加えて懇親会に参加希望の方は 聴講+懇親会参加枠(Zoom) をご選択ください。
聴講だけ希望の方は,YouTube Live での配信を予定していますので
聴講枠(YouTube Live) を選択してください。

事前に下記のリンクより Zoom のアカウントを作成してください。
開催日に connpass からのメールで招待リンクをお送りしますのでログインして参加いただけます。

https://zoom.us

YouTube Live の方は特に準備不要です。
当日に配信用のリンクを共有しますので参加お願いいたします。
ラグが大きめではありますが質問もどんどんお願いいたします!

対象者

  • iOS・macOS・watchOS・tvOS などアプリの開発をやっている方
  • キャッチアップして自身の業務・趣味に活かしたいという方
  • ゆめみに興味がある方

タイムテーブル

※5分の質疑応答時間が含まれます

時間 内容 発表タイトル スピーカー
18:30-19:00 開場
19:00-19:05 注意事項など
19:05-19:10 ❄アイスブレイク☃ がっきー
19:10-19:25 ゆめみLT枠 (10分) iOS 歴 6 ヶ月の駆け出しエンジニアによる iOSDC 体験記 Daichi Hayashi
19:25-19:40 ゆめみLT枠 (10分) iOSDCで気になってCleanArchitectureを考えてみた k2moons
19:40-19:55 ゆめみLT枠 (10分) HandTrackerで遊んでみた harumidiv
19:55-20:00 休憩 (質問タイム)
20:00-20:15 一般LT枠1 (10分) はじめての原稿投稿 宇佐見 公輔
20:15-20:30 一般LT枠2 (10分) TBD 募集中
20:30-20:45 一般LT枠3 (10分) TBD 募集中
20:45-21:30 懇親会
21:30~ 完全撤収

登壇枠・発表について

  • LT発表枠(10分) 3名

質疑応答を含めて+5分くらいで枠を切りますので、
最大13分程度を目処 に発表お願いします!

発表される方はイベント参加応募時のアンケートで 仮でも大丈夫なので発表のタイトルを共有お願いします。
発表タイトルが決まりましたらconnpassのフィード欄にてご連絡お願いいたします。
出来るだけ発表の内容が似たものにならないようにご配慮ください。

  • Zoomの画面共有機能を利用してスライドを共有する形での発表となります
  • 画面共有テストなどのためお早めに参加お願いします(休憩時間でも可能です)
  • 発表後に軽く質問時間を設けますので可能な範囲でお答えお願いします
  • 質問は Sli.do を用いて受け付ける予定です

注意事項

  • 知識の共有および参加者同士の交流を目的としない参加はご遠慮ください
  • 発表者以外は入力音声をミュートにするようにお願いします
  • 各発表後に質問時間を設けますのでご気軽に疑問点などを質問してください
  • Zoomに参加できない等問題がありましたら Twitter で #yumemi_swift をつけてご連絡ください

ハッシュタグ

ハッシュタグは下記になります。
気になったことなどどんどんつぶやいてください。

#yumemi_swift

Slack

YUMEMI.swiftは参加者の交流にSlackも用意してありますので、
興味ある方は下記のリンクからご参加登録お願いします。
Join Slack

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。