DX (デジタルトランスフォーメーション) 勉強会

イベント内容

リモート開催

Google Meet を使ってリモート開催します。参加するのに Google のアカウントが必要です。接続用の URL は当日に本ページと bizpy slack の #business-discussion チャンネルに書き込む予定になります。

bizpy コミュニティに関心があれば、こちらの 招待リンク から bizpy.slack.com にご参加ください。主催者や参加者同士でのコミュニケーションが取れるように設けている場なので質問があるときは自由にコメントしてもらってよいです。

概要

「DX (デジタルトランスフォーメーション) とは何なのか?」を発表者と参加者の双方が考える機会にします。

目的: DX の要点を理解する

クラウド、ビッグデータ、AI のようにキーワードが先行して IT 技術のトレンドが語られることがあります。そして、最近のキーワードの1つが DX ではないかと思います。とある勉強会で DX について話題がでたときに私自身よくわかってなくて明確にその概念を思い浮かべられませんでした。その反省から要点を理解しようと考えています。

内容

DX というキーワードに関係していれば、内容はなんでもありとします。ビジネスパーソン向けのコミュニティというのを頭の片隅に入れながら発表していただければと思います。

抽象的なキーワードであることから、いろんな視点からの考え方、様々な分野での事例などを取り上げることができます。発表者それぞれの「DX とはつまりこういうことなんだ」という発表を聞いてみて、その共通項で DX を把握するのもよいですし、自分の中で納得感の高かった内容を DX とするのでもよいかなと思います。

大まかな発表の流れになります。相互理解に価値を置いているので厳密に時間を管理しません。もし発表者が少なければ、予定よりも早く勉強会を終了します。

時刻 内容 発表者
20:50 開場
21:00 コミュニティ説明など t2y
21:10 発表 (20分) hogawa098
21:35 発表 (10分) rokujyouhitoma
21:45 CourseraのDigital Transformationというコースを受けてみた ksnt
22:00 洋書に見るDXの定義総ざらい tomochan001
22:25 発表 (10分) keiichirou_miyamoto
22:35 発表 (10分) tokoroten
22:45 雑談 発表者・参加者

発表者は内容が決まり次第、下のコメント欄に発表内容を書いていただければ気付いたときに更新します。

対象とする参加者

ビジネスパーソン向けのコミュニティであるため、次のような方々を想定しています。

  • ビジネスパーソン/ノンプログラマーの方
  • プログラミングを学び始めて経験の浅い方
  • 日々の業務の一部をシステム化/自動化したいと考えている方

プログラミング入門を終えたぐらいの方を対象としています。現職のプログラマー向けではありません。技術的に高度な内容を扱うよりも、ビジネスパーソンとプログラマーとの相互理解を促すための場になればと考えています。

コミュニティの雰囲気はこちらを参照してください。

Copyright

Tau Zero 氏の作品をイベント画像に使っています。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント