Jamstackオンラインワークショップ #4「microCMS × Next編」

イベント内容

会場

https://live.remo.co/e/jamstack-4

Jamstackワークショップ #4「microCMS × Next編」

国産ヘッドレスCMSであるmicroCMSとNext.jsでブログを作成できるワークショップです。
実際に手を動かして参加者全員が各々ブログを完成させ、Jamstackの仕組みを理解することがゴールです。

Jamstackで構築されたブログ例: https://microcms.io/blog/

Jamstackとは

事前ビルドによって構築した静的ファイルをCDNから配信することで高速なWebサイトを実現するアーキテクチャです。
SSG(スタティックサイトジェネレート)とSPA(シングルページアプリケーション)を組み合わせることで高いパフォーマンスを発揮できます。
また、Webサーバーが不要なためセキュアであり、運用コストも抑えることが可能です。
近年、海外でも非常に注目が集まっているアーキテクチャになります。

https://jamstack.org/

microCMSとは

microCMSはAPIベースのヘッドレスCMSです。
管理画面から入稿したコンテンツをAPIから取得できることで、ReactやVueといったリッチなフロントエンドライブラリと組み合わせることが可能です。

https://microcms.io/

対象者

  • Web制作会社に勤務されている方
  • Web制作をメインとしたフリーランスの方
  • Jamstackを実案件に導入したいと考えている方

実施方法

Remoの利用を予定しております。
事前にアカウント登録を済ませておいてください。

https://remo.co/

メンターを複数名設置し、自由に質問のできるテーブルを用意する予定です。

注意点

  • 実際に手を動かすワークショップです。開催時間内の実作業が可能な方のみ、お申し込みください。

参加費用

無料

参加特典

ワークショップ内容をまとめたPDF資料を配布します。

タイムスケジュール

時間 タイトル
18:45 Remo Open
19:00 オリエンテーション
19:15 ブログ作成ワークショップ実施
20:55 閉会
21:00 撤収

講師

柴田 和祈

ウォンタ株式会社 取締役COO

慶應義塾大学を卒業後、ヤフー株式会社にデザイナー入社。広告事業に約5年半従事し、フロントエンドエンジニアとしても経験を積む。2017年にウォンタ株式会社を共同創業し、現在は日本製ヘッドレスCMSであるmicroCMSの開発がメイン。ReactやVueといったSPA開発が得意。最近は専らJamstack推し。 著書「React入門 React・Reduxの導入からサーバサイドレンダリングによるUXの向上まで」

メンター

松田 承一

ウォンタ株式会社 代表取締役CEO

フルスタックエンジニア。2017年にウォンタ株式会社を創業し、2019年よりmicroCMSの開発・運営を行う。直近のメイン担当領域はサーバレスアーキテクチャを採用したバックエンド開発。過去にはヤフー株式会社に所属し、ネイティブアプリの開発(著書「 黒帯エンジニアが教えるプロの技術 Android開発の教科書」)やPdM / PjMを担当する。大学教員としてプログラミングの教育歴もあり。

かみむら

フリーランス

フリーランスのフロントエンドエンジニア。
Jamstackアーキテクチャーやサーバレスアーキテクチャーが好き。
現在はJamstackを用いたオウンドメディア制作などに関わっている。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント