【オンライン開催】LinuC(リナック)レベル1 Version10.0 技術解説無料セミナー

イベント内容

このセミナーは、Linux技術者認定「LinuC(リナック)」の勉強を始めた方、学習を進めるためのコツを知りたい方を対象に、出題範囲の主題ごとに技術解説を行っていくセミナーです。

今回は、「最短突破 LinuCレベル1 バージョン10.0 合格教本[101試験, 102試験対応]」(技術評論社)の執筆者である講師が、「1.06.2 シェルスクリプト」「1.08.2 ジョブスケジューリング」をテーマに、マシンデモを交えながら丁寧に解説します。LinuCレベル1 Version10.0の受験を検討されている方は、必見の内容です。

※本セミナーは試験対策ではなく、出題範囲に関連する技術解説となります。ご了承ください。

なおセミナーでは、ZoomのQ&A機能を利用して講師に直接質問をすることができます。回答は時間の関係で後日Youtubeで公開される動画の中となる場合もございますが、疑問に思うことを直接質問できるチャンスです!

※セミナー資料のPDFは、10月29日(木)までに本ページにアップいたしますので、当日はそのデータをご覧頂き受講してください。

当日の講義資料のダウンロードはこちら(2.0MB)
当日参加の方はダウンロードをして準備してください。

セミナー概要

 セミナー名   LinuC(リナック)レベル1 Version10.0 技術解説無料セミナー 
開催日 2020年10月31日(土) 13時00分~14時15分 (10月30日(金)までにconnpassのメールでZoomウェビナーの参加URLをお送りします)
開催方法 ライブ方式
対象 LinuC(リナック)レベル1資格取得に向けて学習をしている方
主催 特定非営利活動法人LPI-Japan
参加費 無料(事前申込制)

受講に関しての注意事項
EDUCO-IDをお持ちでない方は、新規登録用マイページでEDUCO-IDを取得してください。
EDUCO-IDをお忘れになった方は、受験者マイページにてEDUCO-IDをご確認ください。
受験者マイページにログインするためのパスワードが分からない場合は、「パスワードをお忘れの場合」をクリックし、ご登録のメールアドレスを入力後、送信ボタンを押すと、パスワードが送信されます。
EDUCO-IDを取得されていない方はこのセミナーはご受講できません。

セミナー内容

◆解説する主題・内容
1.06.2 シェルスクリプト
1.08.2 ジョブスケジューリング


◆解説するポイント
・シェルスクリプトの基本構文
・Linuxにおけるジョブスケジューリング(cron/anacron/at)の基本的な使い方
・ジョブスケジューリングの実用例(シェルスクリプトを利用したcronジョブの実行)


◆受講者の想定スキルレベル
これからLinuC Lv1(102試験)の受験に向けて、学習しようと考えている方


◆本セミナーのゴール
・シェルスクリプトの基本構文と活用法を理解できる。
・Linuxにおけるジョブスケジューリングの基本的な使い方と活用法を理解できる。


講師紹介

河原木 忠司 (かわらぎ ただし)氏

サーバーエンジニアとして活動した後、企業・官公庁向けの技術研修の講師・研修コンサルタントとして活動中。
OSS技術を中心としたサーバー系のコースやデジタルフォレンジックなどのセキュリティ系のコースを中心に担当。
「最短突破 LinuCレベル1 合格教本」(技術評論社)を執筆。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント