浜松市 ささえあいハッカソン

イベント内容

地域のウエルネスを向上させるテクノロジーを生み出そう〜ささえあいハッカソン 11月28日・12月5日・12月12日に開催

ハッカソン本番は11月28日・12月5日・12月12日の3日間で、いずれも土曜日に開催します。

今回の「ささえあいハッカソン」は、これまでの「イベントが終わったらつながりも切れる」という形ではなく、作り上げた初期プロトタイプ・アイデアを参加者全員でブラッシュアップしたり、行動計画をつくったりと「実現に向けたアクション」を取り入れていることが特徴です。

オンラインハッカソンであるためガジェット提供等はないものの、ファブラボ浜松と連動し、リモートで3Dデータ出力ができたり、初めて3Dデータをつくる参加者のためのオンラインハンズオンがあったりと、学びの機会も取り入れています。テクノロジーを生かして、当事者やコミュニティが抱える課題の解決に関心あるエンジニア・デザイナー・学生の方の参加をお待ちしています。

【重要】登録にあたってはこちらの「参加同意書」をご一読下さい。

https://drive.google.com/file/d/1IvItp5IrGtwnGlJVJwE_uFFAewK5iYet/view?usp=sharing

(参加登録後に個別に記入いただき事務局が回収します)

イベント内容詳細は随時更新・Slackでも通知いたします

イベント情報は随時、詳細が決まりましたら参加登録いただいたみなさんにメッセージでお知らせするとともに、「浜松ささえあいハッカソンSlack」でもお伝えします。ぜひご登録ください。

https://join.slack.com/t/w1601259599-rlc365205/shared_invite/zt-i1w495kg-syJ37t0IxqM1Lirps6jetw


「イベントからコミュニティへ」〜ハッカソンを契機にしたエコシステムを目指す

【Day1】11月28日

10:00 ささえあいハッカソン概要説明

10:10 市長からのビデオメッセージ

10:15 浜松市の課題について 浜松市役所 健康福祉部

10:30 2020年秋 デジタル×ヘルスケアの概況について(レクチャー)

11:10 課題提供 レクチャー・アイデアソンの流れについて

11:20 課題提供①

11:35 課題提供②

11:50 課題提供③

12:05 課題提供④

12:20 課題提供⑤

12:35 休憩 13:30に再開

13:30 アイデア出しオンラインワークショップ スタート/説明

16:30 アイデア別にチーム編成(申込時チーム参加の方は開発着手)

17:30 次回までのアクション・事務連絡(18時終了予定)


【Day2】12月5日

▽午前

ハンズオン① 3Dデータアプリ使い方講座(参加自由)講師:ファブラボ浜松ディレクター 竹村まさと氏

ハンズオン② プロセス記録・プレゼンツール「fabble」使い方講座(参加必須) https://fabble.cc/

▽午後 開発タイム

16:00 Day2タスク整理・全体共有

17:00 アドバイスタイム〜終了

【Day3】12月12日

▽午前

10:00 作業経過共有

10:30 アドバイスタイム

11:00 開発

▽午後

プレゼンテーション

アドバイザーによるフィードバック

参加者間のフィードバック

オーディエンス賞発表(全参加者による投票で決定)

ブラッシュアップ&行動計画策定ワーク

行動計画共有〜振り返り **

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント