<無料RPAセミナー>小さな取り組みから働き方を変えていくには?

参加枠申込形式参加費 参加者
TECH PLAY参加枠
先着順 無料 2人 / 定員50人

イベント内容

小さな取り組みから働き方を変えていくには?

概要

コロナ対応も踏まえた“アフターコロナ”の体制づくりに皆様におかれましても急ぎ取り組まれていらっしゃることと存じます。その様な中、いろいろ処理しなくてはならないことをもっと簡単に終えて時間を生み出せないものか?と感じてはいらっしゃいませんでしょうか?

そこで第二弾と致しまして、「小さな取り組みから働き方を変えていくには?」についてのセミナーを開催いたします。身近なところからの見直しによりどう余裕を生み出していったらいいのか、考え方や具体的なサービス・ツールを実例も交えてご紹介させて頂きます。一層の省力化・自動化により、みなさまの働き方の改革につなげて頂くご参考になればと考えております。

タイムスケジュール

    

時間 内容
15:00〜15:40
「現場から育てる「DX人材」が骨太な変革を実現する」
KPMGコンサルティング株式会社 シニアマネージャー   竹ノ内 勇太 氏 
                シニアコンサルタント 南 ヒョンヨン 氏
COVID-19流行の影響により、企業に求められるDXのスピード感はさらに高まっており、法制度の変更や新たなデジタルソリューションの登場がその後押しをしています。一方で、これまでのDXの取り組みにリモートワーク化の対応が加わったことで変革の複雑度は増しており、現場が対応しきれずに変革が停滞してしまっている企業も多く見られます。
その苦境を乗り越えるためのキーファクターが、「現場のDXをリードできる人材」です。求められる人材要件は、これまでのIT導入に求められたものとは異なります。「DX人材」を多く育て、その人材を
活かす組織・役割を定義することができるかがDXの成否を決めます。
今回は、具体的な事例を取り上げながら、DXにおける人材育成・組織変革の重要性、具体的なアプローチ、成功のポイントを紹介します。
15:40〜16:20
「現場から始める伴走型RPAのススメ」
 パーソルテンプスタッフ株式会社 小野田 聖子 氏
働き方を変えるために導入したRPAの推進がなかなか進まない…という課題、ありませんか?
それは「業務を分かっている人がいない」「業務が人についてしまっている」
「結局は人がやったほうが早い」という「人」課題かもしれません。
ここに着目し、業務そのものを理解できる「事務のプロ」がRPAを武器に職場に寄り添い、業務を変えていきます。
新しい派遣のカタチ「RPAアソシエイツ」をご案内します。
16:20〜16:25
ご挨拶
RPA+働き方改革コンソーシアム 事務局長 山田裕美
16:25〜17:05
「RPA人材の不足を解消するオンライン業務抽出のご紹介」
株式会社シーエーシー 産業ソリューション第二部 平井 健太郎 氏
RPAが日本で流行してから早3年。盛り上がりと共に顕在化してきた「RPA人材の不足」の課題。
その根本原因について当社の見解を述べるとともに対策について、自動化対象業務の「発見」から「開発」、「運用」をワンストップで提供してきたCACだからできた、ニューノーマルなRPA支援のカタチとしてご紹介します
17:05〜17:45
「帳票デジタル化ソリューションで業務自動化とペーパーレス」
株式会社NTTデータビジネスブレインズ ビジネスソリューション事業部 ソリューショングループ 課長代理 山本 恒夫 氏
業務自動化にはペーパレス化が不可欠です。
バックオフィス業務で取り扱われる取引書類のペーパレス化に不可欠な電子帳簿保存法対応方法についてご説明いたします。
17:45〜18:00
Q&A

※事前に質問等がございましたら下記メールアドレスへご連絡ください。


rpa_sem@abc-a.jp

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

参加対象

  • RPAを利用した働き方改革に興味のあるの企業/団体の方
  • RPAを利用した働き方改革を実践中の企業/団体の方
  • RPAを利用した働き方改革をお客様に提案したいと考えている企業/団体の方

※ リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
※ 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。

参加費

無料

ハッシュタグ

#techplayjp

本イベントは終了しました

類似しているイベント