12/15(火)18時半【見逃し配信】【大学教職員向け】DS/AI教育セミナー(第1部:文科省講演)

イベント内容

■開催の背景

昨年6月の政府による「AI戦略」に基づき、今年の3月・4月には、モデルカリキュラム(リテラシーレベル)や数理・データサイエンス・AI教育 プログラム認定制度など、2025年までに大学の文系・理系を問わず、全学部でのAI人材育成を行うための取組が、次々に発表されています。

こうした動きを踏まえ、株式会社シンクアップでは、株式会社アイデミー、株式会社クリプトン、公益財団法人日本数学検定協会と共催で、 大学・短大・高等専門学校向けのデータサイエンス・AI教育実践を考える、オンラインセミナーを10/29に開催しました。本セミナーでは、第1部として、文部科学省にデータサイエンス・AI教育における政府の取組に関するご講演・質疑応答をお願いしました。第2部では、 具体的な教材について、各社よりご提案をいたしました。 大変好評でしたので、このたび、2部に分けて「見逃し配信」をすることになりました。

■主催

株式会社シンクアップ https://think-up.jp/

■共催

株式会社アイデミー https://aidemy.co.jp/

株式会社クリプトン http://www.kripton.co.jp/

公益財団法人 日本数学検定協会 https://www.su-gaku.net/

■日時

2020年12月10日(木)16:00〜17:00

■開催場所

オンライン(Zoom)

■対象者

大学・短期大学・高等専門学校の教職員

※それ以外の方には、参加のご遠慮をお願い申し上げます。

■定員

100名(先着)

■参加費用

無料

■プログラム(第1部)

※10/29開催「データサイエンス・AIオンライン教育セミナー」第1部の録画配信になります。

12/10(火)16時【見逃し配信】【大学教職員向け】DS/AI教育セミナー(第1部:文科省講演)と同内容です。

1.挨拶

株式会社シンクアップ 代表取締役 栗原直以

2.講演

文部科学省 高等教育局専門教育課 課長補佐 木谷慎一 様

「数理・データサイエンス・AI教育における政府の取組」

3.質疑応答

講演中に出ました、データサイエンス・AI教育やカリキュラム検討の際の課題や疑問について、 講演者、木谷様よりご回答をいただきます。

■参加特典

セミナー終了後のアンケート回答者には、セミナー講演資料をダウンロード頂けます。

■申込方法

こちらのconnpassページ「このイベントに申し込む」より、お申し込みください。

■申込締め切り

2020年12月14日(月)17:00

■問い合わせ先

株式会社シンクアップ info@think-up.jp

※アンケートでご登録いただくメールアドレスに、事前案内のメールをお送りします。 迷惑メールの設定や、メールアドレスの記載に誤りによって、ご案内ができないケースがございます。 設定確認と登録アドレスに間違いがないよう、ご協力お願いいたします。

■個人情報取り扱いについて

共催セミナーに関する個人情報の取り扱いについて/株式会社シンクアップ(以下、当社といいます)は、本セミナーにお申込みいただいたお客さまの個人情報を取得させていただきます。共催の株式会社アイデミー、株式会社クリプトン、公益財団法人日本数学検定協会にもお客さまの個人情報を提供し、同社からの製品・サービス情報等のご案内にも利用させていただきます。利用させていただくにあたって、当該個人情報は「個人情報の保護に関する法律」の定めに従い、適正に取り扱います。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント