大みそかだよ!レッツゴーデベロッパー

イベント内容

2011年の震災をきっかけに始まった「レッツゴーデベロッパー」

「共有と交流」をメインテーマに掲げ、東北と首都圏をはじめとした東北以外のエンジニアとの共有と交流を目的に開催してきました。

2020年は、コロナ禍での開催を模索してきましたが、残念ながらオンサイトでの開催を断念しました。 オンライン開催が当たり前のご時世ですが、レッツゴーデベロッパーらしいイカれたイベントとするべく、史上最長かつ初の年越しイベントとして、年末年始で開催します!!

これまで参加していた方も、一度も参加したことがない方も、ぜひご参加ください。 Let's Go!デベロッパー!

開催概要

  • 開催日:2020年12月31日(木) 〜 2021年1月1日(金)
  • 時 間:19:00~7:00
  • 場 所:オンライン
  • 定 員:200名
  • 会 費:無料

参加条件

ゆるく、楽しく「共有と交流」できる方

タイムテーブル

時間 メイン会場 朝まで生Develop
19:00 - 19:10 オープニング -
19:10 - 21:10 共有と交流の場 START
21:10 - 21:20 (休憩)
21:20 - 23:20 共有と交流の場
23:20 - 23:30 (休憩)
23:30 - 0:30 『ゆく年くる年』(コアタイム) -
0:30 - 6:30 共有と交流の場 END
6:30 - 7:00 エンディング(日の出) -

メイン会場

oViceというコミュニケーションツールが会場になります。

oViceの説明についてはこちら→ https://note.com/gaoryu/n/n4bfc889fcfb0

oVIceのURLは申し込みいただいた方に18:30にconnpass経由でお送りします。



ブラウザベースのツールなのでChrome推奨です。
可能であればPCスピーカーではなく、ヘッドホンでの利用をお願いします。 
もしくは、指向性マイクを利用して音の回りが起こらないようにお願いします。

 会場は開催中は、出入り自由です。

朝まで生Develop

レッツゴーデベロッパー史上最高と言っても過言でもない「レッツゴーデベロッパー平成ジェネレーションズFINAL」のワークショップネタ (https://github.com/5000dai/free-style-battle) をエンディングまで実装します。

IntelliJ の code with me で共有しますので、自由に参加ください(URLは当日のメイン会場でお知らせします)。


これまでのレッツゴーデベロッパー

2011年「レッツゴーデベロッパー」

  • テーマ:共有と交流(※本イベント一貫してのテーマ)

2012年「レッツゴーデベロッパー THE NEXT」

  • テーマ:既存のやり方、考え方のぶちこわし→進化させるものの共有

2013年「レッツゴーデベロッパー変真 (コードネームV3)」

  • テーマ:刻々と変化する状況を前向きにとらえ、自らが変わり変化を起こす存在。

2014年「レッツゴーデベロッパーX (エックス)」

  • テーマ:クロスすることで、新しい発見、新しいものが生まれる

2015年「レッツゴーデベロッパー555 (ゴーゴーファイブ)」

  • テーマ:世代やロールの異なるさまざまなエンジニアと「交流」し、各々のこだわりや価値観を「共有」する

2018年「レッツゴーデベロッパー平成ジェネレーションズFINAL」

  • テーマ:平成レッツゴーデベロッパーの集大成

2019年「レッツゴーデベロッパーZERO ONE」

  • テーマ:令和初のレッツゴーデベロッパー

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント