【学習実況】一緒にもくもくしながらを勉強しませんか?【もくdev Tokyo】

イベント内容

イベント内容

主催者の松本が勉強している様子を見る会です。
ハンズオンとかまでは行かないですが、緩く、ドキュメントやサンプルコードを触りながら学習していく様子を中継できればと思いこのイベントをはじめました。 ゲーム実況の学習版と思っていただければ幸いです。

今回学習するのはSymbol-SDKというブロックチェーンのSymbolを簡単に扱えるSDkについて学習しようと思います。
いろいろと初めてのことばかりなのであたふたするかと思いますが、暖かい目で見守ってもらえますと幸いです。

何卒、よろしくお願いします。

松本一将

もくdevについて

もくdevは2018年夏に、大阪で発足しました。その当時、関西にはもくもく会の企画が少なかったため
もくもく会を広め、「みんなで楽しくプログラミングする」ことをモットーに活動を続けてきました。
そしてもくdev関東は運営者gataopnが東京へ来たタイミングで開催しています。
関西と関東のエンジニアを繋ぐもくもく会として活動していきたいと思っています。

もくdev@大阪

参加対象者

ブロックチェーンに興味をお持ちの方
Symbol-SDKに興味のある方

重要事項

本イベントはハンズオンやハッカソンとは違い、主催者の松本が勉強する様子を Youtube Liveで見る形式になっています。 これから初めてみようかなという人に進めています。 体系的に知りたい方は https://docs.symbolplatform.com/ja/sdk.html を読み漁ることをお勧めします。

タイムテーブル

開始時間 内容
14:00 - 17:50 配信開始
17:50 - 18:00 撤収

持ち物・用意するもの

  • PC
  • 技術を学ぶ素直な心

当日の入場

一斉メールにてYoutubeLiveのリンクを送信します。

オンライン諸注意

解説できるほどの知識がないので質問はお答えできないかもしれません。ご了承ください
このイベントは一緒に勉強したい人を探すこともできます。 よろしければ他の参加者にメッセージするのもいいかもしれません。
ただし参加者同士のトラブルには一切責任を持ちませんのでご了承ください。
symbolに関する技術的な質問は https://twitter.com/NEM_Japan?s=20 までにお願いします。

注意事項

参加目的が不適切だと判断される場合、運営側で参加をキャンセルさせていただきます。
イベントの様子を写真撮影・動画で録画し、ブログやSNSなどで公開することがあります。
その際、来場者の姿も公開されることがあることをご了承ください。
他の参加者への迷惑行為(マウント・情報商材勧誘など)はご遠慮ください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント