[オンライン開催]Sendai.rb #18

イベント内容

イベント概要

仙台周辺のRubyistが集まってワイワイするコミュニティ、Sendai.rbの第18回では新企画がスタートします!

Rubyを使って、みんなでイチからポケモン図鑑アプリを作ってみようと思っています。 今回は実際に作業に入る前段階として、以下をやっていく予定です。

  • 要件定義
    • プロダクトオーナー役のスタッフが共有するアプリの要望を元に、どのようなアプリにしていくかを相談します。
  • 技術選定
    • フレームワーク・データベース・インフラなど、何を使って開発していくかを相談します。
  • 開発計画作成
    • スケジュールを引いていくというよりは、「どの段階でどの機能を作るか」という方向性で決めていけたらと思っています。

見学OKですので、ディスカッションは苦手だけど雰囲気は知りたい、という方もぜひお気軽にどうぞ

今回もオンライン開催ですので、遠方の方のご参加もお待ちしております!

会場

NeWorkを使ってのオンラインでの開催を予定しています。
Googleアカウントをお持ちであればスムーズに参加可能かと思います。 もしお持ちでなければ、事前にNeWorkのアカウントの作成をお願いします。

参加申し込みいただいた方へ、イベント前日までにconnpassのメッセージでSendai.rbのワークスペース招待URLをお送りします。 イベントページにも同じURLを掲載いたしますので、当日に参加申し込みされた場合・メッセージが確認できない場合はイベントページのご確認をお願いいたします。

タイムテーブル

時間 内容
19:50 オンライン通話スタート
20:00-20:10 スタッフによる前説
20:10-21:20 アプリ作り(要件定義・技術選定・開発計画作成)
21:20-21:30 まとめ

お願い

Sendai.rbでは、イベントの参加者全員が楽しく、安全に集える場を維持するために行動規範を策定しています。
こちらのページの内容を必ず一読いただき、ご理解いただいた上でご参加ください。

今回は画面共有機能を利用する場合がありますので、予め画面共有が可能なセキュリティ設定を行った上でご参加いただけますようお願いします。

ディスカッション・ワークショップが中心となります。タイピング速度に自信のある方はチャットのみでの参加も可能ですが、声出し可能な方の参加が望ましいです(ボイチェンはOK、バ美肉もOKです)。

Slackチャンネルについて

ruby-jpのSlackグループに#sendairbチャンネルがあります。
イベント当日の簡単な資料共有をはじめ、参加者どうしのコミュニケーションに使いたいと思っていますので、ぜひご参加ください!

ruby-jpのSlackグループに未参加の方はこちらからどうぞ。(ruby-jpの行動規範も必ずご確認ください)
このSlackグループには国内のRubyistがたくさん集まっているので、Sendai.rb以外でのコミュニケーションもぜひ楽しんでください

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント