【オンライン開催】子どものためのプログラミング道場 CoderDojo吉祥寺 #43

イベント内容

今回も新型コロナウイルス対応のため、オンライン開催とします。

プログラミング好きな子集まれ~

CoderDojo吉祥寺では、子どもたち(ニンジャ)を中心にプログラミングと作品の発表を行います。
教室ではありませんので、基本的には自分でやりたいことを決めて、自分で取り組みます。(主催者はScratch大好き)
わからないことや困ったことがあったらサポートしますので積極的にメンターや先輩ニンジャに相談してください。
詳しくは公式サイト https://kichijojijp.wixsite.com/coderdojoをご覧ください。
過去の開催報告のブログがあります。

会場について

バーチャルイベントスペースのoViceで行います。
oViceは登録不要で、声だけ、チャットだけでも参加できますのでお気軽にどうぞ。
oViceを使った道場の様子はこちらのブログにレポートがあります。

参加資格

  • 武蔵野市近隣にお住まいの小学生~高校生(小学生以下は保護者同伴)←オンラインの場合は近隣でなくてもゲスト参加OKです!
  • お子様本人がプログラミングで何かを作りたい意欲があること(初めてでもOK!)
  • パソコンへの文字入力やマウス操作、タブレットの基本操作ができること
    • 道場で練習する場合は保護者がサポートしてください

当日の流れ

13:30ごろ~ oViceバーチャル会場オープン
14:00~14:10 ガイダンス・メンター紹介
14:10~15:30 プログラミング
15:30~16:00 発表会(参加人数や発表希望者数により開始時間を調整します)
終了後に30分程度任意参加のトークタイムを予定しています。

参加方法

お申込みいただいた方にoVice会場に参加するためのURLをお送りします。アカウント登録は必要ありません。
入室時の名前は、Scratch名やお子様のニックネームなど参加者とわかるものにしてください。
当日記録したoVice画面は広報活動のためインターネットで公開させていただく場合があります。
配慮が必要な方は予めお申し出ください。
参加中はお手元のパソコン・タブレットから画面を共有していただきます。
oViceの使い方については使い方ガイドをご参照ください。

メンターの募集について

  • メンターとして参加してくださる方はお問い合わせからご連絡ください。
  • メンターでの参加が初めての場合は、こちらのページ でメンターの役割と心得をお読みの上、アンケートへのご回答をお願いします。(保護者メンターの方もお願いします。)

スポンサー

本イベントページはオープンソースコミュニティを支援する YassLab が提供しております。詳細はコミュニティ運営者向け Doorkeeper スポンサー資料をご参照ください。

YassLab

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント