DMM meetup #29 〜DMMのプラットフォーム基盤における認証認可に関する改善〜

2021/06/18(金)19:00 〜 21:00 開催
ブックマーク

イベント内容

開催概要

DMMのサービス群を横断的に支えているプラットフォーム基盤の取り組みについてご紹介します。
その中でも、今回はDMMの認証や認可に使われているサービスについての改善やリプレイスについてお話しします。

日時

2021/6/18 (金) 19:00~21:00

参加方法

当イベントはオンライン上で開催します。 discordで開催予定です。 参加方法はこちらのイベントページの参加者への情報を通してご連絡いたします。

タイムスケジュール

時間 内容 スピーカー
19:00 ~ プラットフォーム事業本部について 森久保 崇
19:10 ~ Gen2 Gateway を作った話 恩田 好庸
19:30 ~ CloudRunで10,000RPSは可能なのか? 土田 雄輝
19:50 ~ 会員基盤のバックエンドリプレイスを安全に進めるためにやったこと 宮下 雄樹/西村 俊宏
20:10 ~ DMMアカウントサービスのフロントエンド改善 okmttdhr
20:30 ~ QA
21:00ごろ 終了予定

登壇者プロフィール

森久保 崇「プラットフォーム事業本部について」

2013年8月入社、2014年5月からプラットフォーム事業本部所属。
モノリスだったプラットフォームのシステムをマイクロサービスへの分離、第二世代内製APIGatewayの開発、認証基盤の改善などを実施。

恩田 好庸「Gen2 Gateway を作った話」

2015年12月入社、プラットフォーム事業本部基盤開発グループ所属。
API開発、各種クラウドの導入支援を経て、2019年よりDMMの API-Gatewayを 企画・設計・開発・各種試験・運用まで一貫して実施。つぶあん派。

土田 雄輝「CloudRunで10,000RPSは可能なのか?」

2020年4月入社、プラットフォーム事業本部基盤開発グループ所属。
GCPを活用した大規模トラフィックサービスの開発・運用を担当。

宮下 雄樹「会員基盤のバックエンドリプレイスを安全に進めるためにやったこと」

2020年8月入社、プラットフォーム事業本部所属。
会員基盤のバックエンドのリプレイスの計画から実装までを担当。

西村 俊宏「会員基盤のバックエンドリプレイスを安全に進めるためにやったこと」

プラットフォーム事業本部所属。
会員基盤のバックエンドのリプレイスを担当。

okmttdhr「DMMアカウントサービスのフロントエンド改善」

2020年10月入社、プラットフォーム事業本部所属。
フロントエンド周りを中心に課題提起や改善計画の立案、実装を行う。

注意事項

  • イベントは、止むを得ず中止させて頂く場合がございます。その場合はconnpassのメッセージにてご連絡させていただきます。
  • 登壇内容は変更になることがございます。予めご了承ください。
  • スタッフはこのイベントに関わる方が良い時間を過ごせるよう考えています。参加者の皆様も他の方を不快にさせるような発言や行動は謹んでいただきますようお願いいたします。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。