DXどの領域から着手する?業務プロセスから考える【ファーストDX】<Arinos×エイトレッド共催>

参加枠申込形式参加費
無料セミナー参加
先着順 無料

イベント内容

DXどの領域から着手する?業務プロセスから考える【ファーストDX】


セミナー概要

DXを推進する企業様も増えている中、どの領域で何から取り組めばいいか分からない…
というご担当者様も多いのではないでしょうか。

DXはデジタル化により新しい顧客価値創出をゴールに、
それを実現するための組織や業務変革を起こすことが本質となります。

ではDXを成功させるために、何から始めるべきか。

本セミナーでは、DX・業務改革スペシャリストであるArinosと
ワークフローのリーディングカンパニーであるエイトレッドより、
業務プロセスから考えるファーストDXのポイントをご紹介いたします!

セミナー詳細

■第一部:業務整理から始めるファーストDX推進のポイント
 講師:株式会社Arinos

 DXを進めるにあたり「何をどのようにデジタル化すべきか」の検討ステップが則していないと
 失敗する傾向にあります。
 ファーストDXとして、既存の業務プロセスと現状課題から解決策としてデジタル化を検討することが大切です。
 本セミナーでは、業務整理から始めるファーストDX推進のポイントをご紹介いたします。



■第二部:ワークフローから始めるファーストDXとは?
 講師:株式会社エイトレッド

 コロナ禍が続く中で、企業のデジタル化、DXが急速に進んでいるように見えますが、
 本当の意味でのDXに成功している企業は実は多くないのが実情です。
 本セミナーでは、なぜワークフローが企業が最初に手掛けるべきファーストDXなのか、
 またどのような効果があるのかについてご紹介をさせていただきます。
 また、具体的な解決策としてエイトレッドのご提供するワークフローサービスのご紹介をさせていただきます。

参加対象

・DX推進にご興味のあるお客様
・業務改革にご興味のあるお客様
・ワークフローに興味があるお客様

開催日時

■日程:2021年7月6日(火) 15:00-16:00
■会場:オンライン(お申込み後、ZoomURLをお送りいたします)
■定員:100名
■費用:無料
  ※同業他社、個人事業主、フリーランスの方にはご参加をご遠慮いただく場合がございますことご了承ください。
  ※お申込みいただく際は、Gmailなどのフリーメールアドレス、携帯メールアドレスのご登録はご遠慮ください。

本イベントは終了しました

類似しているイベント