【無料】勉強会イベント:Djangoで勤怠管理アプリを開発しよう

イベント内容

開催背景

Djangoの基礎文法を学習してみたが、いまいちアプリケーションの作り方がわからない方」
「現場でも使えるレベルのDjangoを習得してみたいが学習方法がわからない方

Djangoの公式チュートリアルではDjangoの基礎知識を身につける機会がありますが、開発現場での実用性が必ずしも高いわけではありません。 ​

勉強会の概要

本勉強会では勤怠管理アプリケーションという実用的な業務用アプリを開発していくことで現場でも使えるDjangoの開発手法を身につけていただくことを目指しています。

そして学習は下記の教材を使って学習します。

https://www.techpit.jp/courses/189

※勉強会の時間は限られていますが、勉強会後も閲覧可能です

▼学習内容

- Djangoでログイン機能の実装
- テンプレートエンジンを使った画面作成
- データベースの設計
- データベースの操作方法
- 打刻機能の実装
- 勤怠承認機能の実装
- アクセス制限の方法

作成物イメージ

イベントスケジュール

本イベントは、本来有料の教材を 無料 で学習できます。

ただそれと引き換えに、学習後 30分ほどヒアリング の時間をいただきます。

時間 内容
19:30~ 開場(オンライン) /挨拶/受講準備
19:40~ 学習もくもく会(都度質問可能)
21:00~ 教材利用ヒアリング
21:30~ 閉会

参加対象者 ※必ずご確認ください

  • Pythonの基本的な文法(四則演算、条件分岐、繰り返し、関数、クラス)がある程度理解できている方
  • HTML基礎知識(<div>,<ul>などのタグの使い方)とCSSを用いた装飾の仕方を理解している
  • 簡単なコマンドライン操作(cd・lsなど)を理解している
  • Djangoの公式チュートリアルを受講している(推奨)
  • macOS Big Sur. or Windows 10の環境をお持ちの方
  • イベント中にオンライン通話を繋げられる環境の方(Zoomを使用)
  • 【必須】30分教材の利用インタビューにご協力できる方
<重要>
イベント参加までに0章の環境構築まで済ますことを推奨しています。※無料で閲覧可能
https://www.techpit.jp/courses/189

参加費

  • 完全無料

受講方法(配信形式)

当日はZoomにて実施いたします。

参加URLに関しましては、イベント開始1時間前にconnpassのアカウントの登録アドレスに送付いたします。

運営概要

Techpitは、ベンチャー企業や大手IT企業の開発に携わっている現役エンジニアが執筆した教材で、アプリケーションを作りながらプログラミングを学べるサービスです。

サービスリリース初日には1000名以上のユーザー様に登録してもらい、現在では教材数100件以上を公開しています。

  • Tinder風マッチングアプリを作ってみよう!【Rails】
  • RailsとReactでUberEats風SPAアプリケーションをつくってみよう!
  • 【PHP】オブジェクト指向で学ぶファイナルファンタジー風 CLI アプリの作成
  • Laravelでメルカリ風フリマアプリを作成して実践的な開発プロセスを体験してみよう!
  • スネークゲーム を作って学ぶ React Hooks API での状態管理

などの様々な学習教材を使ってプログラミングを学習できます。

また個人ユーザーだけではなく、法人様の導入も増加していて、法人様にもTechpitを導入したいとお問い合わせをもらっています。またおかげさまで下記のような実績のあるメディア様にもサービスを掲載いただきました。

gyazo

Techpit ホームページ: https://techpit.jp/

Techpit公式Twitter:https://twitter.com/techpit_jp

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。