子供たちのためのプログラミング①初心者/未経験者向け②ラズパイ向け【CoderDojo 青梅】

イベント内容

お待たせしました! 毎月第二日曜日に開催する2022年1月イベントは 1月16日(日)を予定します。午後の部「ラズベリーパイ(小型PC基盤)を使った電子工作とHSPプログラミング」が追加されていますので、いつものScratchプログラミング(午前)と申込時の区分に注意してください。

ぜひ、いまのうちにご自宅のカレンダーに参加印を書き込んでいただき、当日は一緒にプログラミングを楽しみましょう。初心者歓迎なので、初めての子どもも気軽に参加ください。

新型コロナ対策のお願い(会場開催)

定着しているとは思いますが、子どもたちの検温と消毒の徹底にご協力ください。青梅市福祉センター1階の入り口に体温計と消毒液があります。会場は換気をしていますので、調整できる暖かい服装もご準備ください。食べ物持ち込みは禁止ですが、飲み物は持参していただいて構いません。

CoderDojo 青梅で学べること

子どものための無料で参加できるプログラミング倶楽部です。 東京都青梅市周辺の地域に根差した活動をします(東京都最西端です)。 プログラミング初心者~初級向けのテーマであり、希望者には、個別&事前に簡単な操作方法のレクチャーもしています。

本会の基本方針は『遊びながら学ぼう』です。 子どもたちには、基本、自由に自分の興味がある作品をつくってもらい、その作品を発表できる場所にします。 何をやればいいのか悩んでいる子どもたちは、みんなで共通のテーマに沿って作品づくりをしましょう。

時間 プログラミング対象 必須持ち物
午前 AM 初心者/未経験者向けScratchプログラミング ノートPC、電源、マウス
午後 PM ラズパイ電子工作とHSP3プログラミング ラズパイ一式(*1)

*1: IT未来塾で使ったラズパイ、マイクロSD、DC電源、キーボード、マウスを持参ください。ディスプレイのみ貸出します。

コーダー道場(CoderDojo)とは?

小中学生(7〜17歳)の子どもを対象にした無料のプログラミング倶楽部です。CoderDojoの活動は2011年にアイルランドで始まり、世界では100カ国・2,000の道場、日本では全国に200以上の道場があります (2020年10月時点)。CoderDojo に参加する子ども達を「ニンジャ」と呼び、サポートする人達を「メンター」と呼びます。

プログラミング対象

今回もみんなで共通に「Scratch」とします。発表枠では何でもOK(ラズパイ、ロボット、WEBサイト 等)

CoderDojo 青梅(過去の開催報告)

詳しくは「CoderDojo 青梅のホームページで紹介します」。

参加申し込み

  • 参加費:無料
  • このConnpassのイベント案内で申し込んでください(Connpassにユーザー登録が必要です)。
  • 参加できなくなった場合は早めにキャンセル登録をお願いします。

参加条件

  • 7歳~17歳
  • 安全最優先のため、小学生のお子さまは保護者の方同伴でご参加ください(ワークショップ参加は任意です)。
  • 会場までの移動は保護者の責任でお願いします。
  • インターネットにつながるネットワークとパソコンが必要です。
  • 貸出PC(数量に限りありますが理由を伺った後、調整を検討します)。
  • オンライン参加の場合は、ご家庭側にて保護者によるZoom等パソコン操作をサポートお願いします。

会場

  • (参加方法1)オンライン参加(Zoom)午前のみ
  • (参加方法2)青梅市福祉センター集会室

※PC操作が不安、Scratch未経験、メンターと対面操作で教えてほしい、といった方には集会室をおススメ   ※青梅市福祉センター用の5時間無料駐車場があります。不明な方はご連絡ください。

参加するためのZoomの接続先(URL)

接続先は、参加申し込みされた方のみに前日までにメールでお知らせします。

タイムスケジュール

時間 内容
09:30~ 会場(午前の部、受付開始)
09:45~ オンライン(受付開始)
10:00~ オリエンテーション/ワークショップ(Scratch)/作品発表
12:10 午前終了
------------ --------------
13:30~ 会場(午後の部、受付開始)
13:45~ オリエンテーション/ワークショップ(ラズパイ)/作品発表
15:30 午後終了

対象年齢

7歳~17歳

ご準備いただくもの(午前の部)

  1. 希望者には貸出PCを用意しますので申込時に記載ください(数量限定, 先着順, 会場のみ)
  2. インターネットにつながるネットワークとパソコンが必要です(タブレット型は操作が困難です)
  3. WEBブラウザ「Chrome」等がインストールされていること
  4. オンラインの場合は、オンライン会議ツール「Zoom」がインストールされていること
  5. 父母もしくはその代理者がサポートできる状況であること(マウス操作、Zoomの操作)(*3)

ご準備いただくもの(午後の部)

  1. IT未来塾で使っていたラズパイ一式が必要です。キーボード/マウス/ケーブル類を忘れずに。
  2. HDMI接続のディスプレイは会場に設置しておきます。

*3: オンラインでの開催は、各ご家庭のネットワーク環境やパソコンの種類によって、もしくは当日のセットアップで上手くいかなかったりするかも知れません。参加する人はみんな事前準備をお願いします。ご不明な場合は、事前に動作テスト等ご支援しますので、お問合せください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。