Node-RED Park Vol.5 - Node-RED実行環境を語る会

イベント内容

Node-RED Parkについて

Amazonで「Node-RED 本」と検索すると、数多くの本が出てくるようになりました。Node-RED Parkは、現在注目のNode-REDの知見を共有する場です。 みんなでわいわい楽しく集まれる場にしたいと思いPark(公園)にしました。

Node-REDの深い知見の共有をメインとして、他では聞けないようなニッチな話題を扱っていく予定です。

どなたでも気軽にご参加ください。

第5回目は「Node-RED実行環境を語る会」です

Node-REDでフローを作成するのはさっとできたとして、それをどこで実行するかというのには少し頭を悩ませますね。なるべくコストをかけずに、ハードルも低く、と条件はいろいろとあります。それに対する解にこだわりを持っている方も少なくないはず!

次回は、このNode-REDの実行環境について、ノウハウをシェアしてもらい、みんなでディスカッションしましょう。意外な選択肢が見つかるかも知れません!

今回から、登壇枠以外にもZoomで参加して意見を交換する枠*も設けました! さまざまな形でのご参加をお待ちしています!(* 人数限られているので、顔出ししてご意見を出してくださる方に限ります)

登壇の方は、好きな標準ノードを自己紹介に入れてください(今回もやってみます)。

テーマは毎回、参加者の投票で決まります

今回の投票結果はこちらです!

対象

  • Node-REDで自分も実装しているけど他の人の事例を見たい方
  • 最近、Node-REDという名前を聞いてどんなものか見てみたい方
  • Node-REDのいろいろな可能性を知りたい方

Twitterハッシュタグ

#NodeREDpark です。イベント後、Twitterのタイムラインを上記タグでまとめる予定です。スピーカーの方々への質問や、「おもしろい!」といった当日の気持ちをツイートください。

ご参考:過去回のツイートまとめ

登壇

※内容・セッション順は変更になる可能性があります。

1. みんみんさん「サーバー1台で複数のNode-RED」

2. kitazakiさん「Node-RED実行環境をいろいろ試してみた」

3. Junichi Katsuさん「enebularからデプロイできるNode-RED実行環境について」

司会

オンライン配信URL

  • 「一般参加枠」「Zoom参加枠」両方とも、事前アンケートの中でそれぞれのURLをお知らせします。当日はお早めにアクセスください。

タイムテーブル

時間 内容
19:30~ 開始ーごあいさつ
19:40~ 20:10 登壇者による発表
20:10~ 20:40 今回のテーマについて語る!
20:40~ 20:50 次回のテーマ決め
20:50~20:55 運営からのご連絡・今後のご案内
20:55~21:00 締めー終了

連絡事項・注意事項

  • お問い合せは本connpassか、Twitter ハッシュタグ #NodeREDpark にご連絡ください。

■サポート

enebular by 株式会社ウフル (ウフル会場で開催はありません。オンラインのみの開催です。)

■アンケートについて

イベント参加時に簡単なアンケートがありますので、ご協力お願いいたします! 今後のイベントの参考にいたします。

■お知らせ

※講演内容やタイムスケジュールは変更となる可能性がございます。
※当日のイベント内容は後日任意の媒体にて公開させて頂くことがあります。
※イベントは、止むを得ず中止させて頂く場合がございます。
 その際は、本サイトからのメッセージよりご連絡させて頂きますのでご確認をお願い致します。
※お申込み後運営の都合により、ご参加をキャンセルさせていただく場合がございます。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。