dbt Tokyo Meetup #3

イベント内容

過去のdbt TokyoのアーカイブはYoutubeの「dbt Tokyoチャンネル」にてご視聴可能です。

更新情報

  • 04/22 イベントページが公開されました
  • 05/05 配信URLを公開

dbt Tokyo Meetupについて

日本におけるdbtの普及と、dbtプロダクトへの貢献を目的にdbt Japan User Groupが主催しているイベントです。 既にdbtを使っている人、dbtに興味がある人、いろんなdbtユーザーの方々がデータパイプライン構築やデータガバナンスへの課題を実践的に取り組んでいくためにその知見の共有・発信をしていきたいと考えています。

タイムテーブル

時間 内容 登壇者
11:00 - 11:05 dbt Tokyoの紹介 @takimo
11:05 - 11:20 dbtとBigQueryで始めるData Vault入門 @Kazk1018
11:20 - 11:40 dbtvault on Snowflake @foursue
11:40 - 12:00 『完全に理解した』、incremental 〜そして『何もわからない』への扉〜 @mashiike

登壇者と登壇内容

谷口和輝(@Kazk1018)「dbtとBigQueryで始めるData Vault入門」

株式会社10X

社内で利用するDWHのアーキテクチャを検討する中で出会った「Data Vault」をdbtとBigQueryを用いて検証しています。本発表では主に「Data Vault」の概要と、10Xが提供する小売向けのEC垂直立ち上げサービスである「Stailer」で検討したデータモデリングを中心にお話したいと思います。

菱沼 雄太(@foursue)「dbtvault on Snowflake」

ちゅらデータ株式会社

Data Vaultを簡単に実装できるdbtvaultをライブコーディングしちゃうかも

池田 将士(@mashiike)「『完全に理解した』、incremental 〜そして『何もわからない』への扉〜」

株式会社カヤック

DBTにはmaterializationという概念があり、builtinsのmaterializationは4種あります。本発表では、そのうちの一つであるincrementalについて『完全に理解した』となるまでの基本的な使い方と、その事例としてログ処理に関してを主題とします。 そこから、実際にincremetalモデルを運用し始めたときに起きる疑問の一例とその解決策を提示し、皆様を『何もわからない』への扉へとご招待する内容となっております。

視聴方法

当日はYoutubeLiveでの配信を予定しています。 配信URLはイベント参加後、「参加者への情報」欄から確認をしてください。

注意事項

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。