Red Hat Partner ワークショップ OpenShift 基礎編【PTP認定取得コース】

2022/09/14(水)13:00 〜 18:00 開催
ブックマーク

イベント内容

本ワークショップの目的

1)OpenShiftの基礎を学ぶ/ハンズオン + 2)Partner Training Portal (PTP) の Sales Engineer 認定を取得するコースです。ハンズオンで学びながら PTP Sales Engineer の認定* も取得したいパートナーの皆様、是非ご参加ください。

コース参加の上、認定取得された方には、『Red Hat 特製 ノード』をプレゼントします。 → また、別コースのRed Hat SE Specialist - Automationと両方取得された方には『Red Hat PTP Tシャツ』をプレゼントします。

*弊社の有償トレーニング/テスト合格で取得可能な『Red Hat Certification (資格)』とは異なります。

本ワークショップは Red Hat パートナーの皆様のみの限定開催です、ご了承ください。

開催概要

  • イベント名: 【PTP SE 認定取得コース】Red Hat Sales Engineer Specialist - Container Platform

  • 認定取得コース名: Red Hat Sales Engineer Specialist - Container Platform
    コース内容(PTP ログインID が必要): https://red.ht/3PUVGQv
     1. Red Hat OpenShift 4 Foundations - 日本語
     2. How to Sell Red Hat OpenShift Container Platform - 日本語
      ※上記二つを修了するとPTP認定となります!

  • 想定する参加者:
    ・OpenShift に興味のあるプリセールスSE・デリバリーエンジニアの皆様 ・PTP の SE 認定を取得したい方
    ・前提知識レベル
     ・コンテナ・Kubernetes について大まかに理解していること

  • 開催日時: 2022/9/14 (水) 13:00-18:00

  • 開催場所: オンライン実施

  • 参加費: 無料

  • 主催者: レッドハット RHPEJ 事務局

※ Red Hat パートナーの皆様のみご参加いただけます。

スケジュール(予定)

No. タイトル
13:00-13:20 PTPの説明、ラボ準備
13:20-14:30 OpenShift 概要/ユーザエクスペリエンス
14:30-15:00 ハンズオン1 - セルフトレーニング
15:00-15:10 休憩
15:10-15:45 アプリケーションデプロイメント
15:45-16:35 ハンズオン2 - セルフトレーニング
16:35-17:15 クイズ(理解度チェック )- セルフトレーニング
17:15-17:20 休憩
17:20-17:35 How to Sell OpenShift
17:35-17:50 クイズ(理解度チェック)- セルフトレーニング
17:50-18:00 ラップアップ

当日までの事前準備

本ワークショップではご自身のPCを使ったラボ実習を行いますので、以下の要件を満たすPCの準備をお願いいたします。

PC(要件は以下の通り)
・ブラウザ(Chrome or Firefox)が利用可能であること。IEは利用不可です。
 ※資料を見ながらラボ実習を行いますので、デュアルディスプレイ環境を推奨いたします。
・お使いのPCで、sshクライアント(PuTTY、Tera Term など)が使用できること

本イベントでは、Partner Connectアカウントの作成が必要となります。 作成方法に関しては、エントリー後事務局担当より事前準備資料と合わせてメールにてご案内いたします。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。