【海外スタートアップCEOトークセッション】自らのチカラでプロダクトを創り、 日本を飛び超えて起業した理由

2022/08/26(金)19:00 〜 20:30 開催
ブックマーク
参加枠申込形式参加費 参加者
一般
先着順 無料 3人 / 定員20人

イベント内容

海外スタートアップCEOに聞く、海外起業のリアル

「自らの力で世界を変えようと行動する人を支援する」をミッションに、多数の起業家・エンジニアを輩出してきたジーズアカデミー。
開校から7年で、ジーズアカデミーから77社が起業し、累計103億円以上の資金調達実績を有しています。

そんなジーズアカデミーの卒業生の中には、日本を飛び越えて海外を舞台に活躍している起業家もいます。
今回のイベントは、それぞれベトナム・フィリピンでサービスを展開している卒業生2名をお招きし、
「海外で起業することのリアル」についてお話しいただきます。

トークセッションでは以下の内容を深掘りします!
・どうして日本ではなく海外を選んだの?
・海外で起業するリアル(資金調達ってどうした?どうやってサービス展開したの?)
・「with コロナ」で感じる市場の変化
・ジーズアカデミーで得たもの / 今に生きていること

海外での起業や新規事業展開を視野に入れている・興味がある方大歓迎!
イベント中の質問もリアルタイムで受け付けていますので、ぜひコメントください!

開催概要

【開催概要】
開催日 2022年8月26日(金) 19:00 - 20:30
会場 オンライン(Zoom)

【タイムテーブル】
※当日の進行により変更される場合がございます
19:00 オープニング/ジーズアカデミーの紹介
19:10 各出演者紹介
19:20 トークセッション
20:10 ジーズアカデミー 各コースのご案内
20:25 インフォメーション

【こんな人におすすめ!】
・将来的に海外での起業 / 新規事業展開を視野に入れている
・熱量の高い起業家エンジニアコミュニティを探している
・自分でサービスを作ってみたい
・IT、テクノロジーともっと向き合いたい

登壇者

・国本 和基 さん
(G's ACADEMY TOKYO LAB4期卒 / freecracy株式会社 CEO)

米国オクラホマ州⽴大学を卒業後、アビームコンサルティング会社に入社し、メガバンクや⼤手企業に財務・ITのアドバイザリーを⾏う。その後、⼤手グローバル事業会社海外事業部において海外M&Aを統括マネージャーとして遂行、また東南アジア3カ国においてBPR戦略略策定、実施。 その後、社会人研修事業及び幼児教育事業をベトナムにおいて起業し、売却。
ジーズアカデミー卒業後、2018年8月にfreecracy株式会社を創業。50万人のエンジニアを中心としたDX人材が集まるプラットフォームをベースに、採用領域をDXする世界版ビズリーチを目指す。
<コーポレートサイト>
https://freecracy.com/
<Twitter>
https://twitter.com/kazuki71202013

・ 平澤 拡さん
(G’s ACADEMY TOKYO LAB10期卒 / 株式会社Haundry CEO)

1989年生まれ。新卒でITベンチャーに入社。その後、日本だけで働き続けることに危機感をもち、単身フィリピンへ。2013年、株式会社ネオキャリアに現地採用入社後はコールセンター、人材紹介事業の立ち上げに関わる。その後、国内で新規事業の営業責任者・PMを経験。同社の経営企画室へ移動し、フィンテック事業の責任者候補としてタイへ駐在。
ジーズアカデミーの同期と共に法人を設立し、東南アジア市場向け洗濯宅配アプリ「Haundry」を展開中。
<note記事>
『元現地採用のぼくが「洗濯」で世界に挑戦する理由』
https://note.com/hirasawah1/n/n9d0621a1c567
<Twitter>
https://twitter.com/HirasawaH1


主催:G's ACADEMYについて



https://gsacademy.jp/

「G’s ACADEMY」は「セカイを変えるGEEKを養成する」をテーマに、2015年4月にデジタルハリウッドが設立したエンジニア養成スクールです。このコンセプトが共感を呼び、入学者の約80%が起業志望者またはベンチャー企業への就職希望者となっています。

入学時は全くのプログラミング初心者だった方々が、卒業時にはサービスを次々と立ち上げ、卒業間もなくVCからの資金調達に成功するなど奇跡的なストーリーを生み出し、現在は約1,700名の起業家×エンジニアコミュニティに成長しています。

また、多くの起業志望者に対応すべく、最大500万円までの投資が可能なインキュベート機関「D ROCKETS」を設立。「D ROCKETS」はG’s TOKYO BASEに併設されており、起業家とエンジニアの化学反応を引き起こし「セカイを変えるようなサービスを日本から生み出すこと」に貢献しています。

なお、運営母体であるデジタルハリウッド大学と大学院では、大学発ベンチャーの設立数が全国12位(令和二年度実績)となっており、多数の起業家を輩出しています。