PyCon JP 2022 Developer & Community Sprint

2022/10/16(日)10:00 〜 18:00 開催
ブックマーク

イベント内容

PyCon JP 2022 Developer & Community Sprint

(English below)

PyCon JP 2022のスプリント参加者およびスプリントリーダーの募集を開始しました!
今年のスプリントは10/16(日)、TOC Ariake Convention Hall(20F)にて開催いたします。

当日のタイムスケジュールは以下の通りになっています。
- 10:00 : 開場.
- 16:30 (予定) : 成果報告.
- 18:00 : 終了.
- 18:30 : 参加者完全撤収

スプリント用のconnpassイベントページに登録いただければ、どなたでも無料で参加いただけます!
スプリント参加にあたってPyCon JP 2022のチケットは必要ありません

スプリントとは?

多くのオープンソースソフトウェアの開発は、通常、ウェブ上でオンラインのコミュニケーションを通じて行われています。
ほとんどの場合はこれで問題ないのですが、時には直接集まってオフラインで共同開発を行うことが、開発を大きく前に進めるために有効なことがあります。

この特定のプロジェクトに興味がある開発者同士がオフラインで集まって、短時間で素早く進捗を出す開発ミートアップを実現するために、スプリントやハッカソンと呼ばれる方法が生まれました(Pythonコミュニティ以外では、このようなミートアップはよくハッカソンと呼ばれています)。

そして、開発者が一同に集まるカンファレンスは、このスプリントを実現するのに最適な場であるため、カンファレンスの一部としてスプリントが開かれることがよくあります。

PyCon JP 2022では、スプリントを行うにあたって必要な環境(Wi-Fi, 電源、テーブル、椅子等)を用意いたします。
スプリント参加者の皆さんには、ご自分のPC、スキル、そして開発への情熱を会場に持ってきていただければと思います!

また、今回のスプリントではPythonコミュニティの活動も行うことができます。
オフラインでのコミュニティ活動に、今回の機会をぜひご利用ください!

スプリントリーダーとは?

スプリントリーダーは、スプリントで扱うプロジェクトを決めて、スプリントの中で開発の案内や相談への対応をする人のことです。

リーダーは、開発を進めるプロジェクトのメンテナである必要はありません。
リーダーは、自分が開発を進めたいと思う特定のプロジェクトを選んでいただき、スプリント内で達成したいゴールを設定いただくだけで構いません。
他のスプリント参加者が選んだプロジェクトに参加してみたい場合には、スプリントリーダーの皆さんには、まず参加者の皆さんへ選んだプロジェクトの紹介や開発の進め方の案内を行っていただき、開発中は適宜開発の手助けを行っていただければと思います。

このスプリントリーダーの仕組みは、完全に非公式なものなので、参加者の皆さんが実際に開発を行うプロジェクトはどのようなものでも構いません。

スプリントリーダーとして参加したいという場合は、connpassページからの申込時にスプリントリーダーとして登録をお願いいたします。
その際にアンケートに回答してスプリントで取り組みたいテーマをconnpassアンケートで提出してください。
フォームへの回答は日本語または英語でお願いします。
スプリント参加者が閲覧できるように、応募されたテーマを後ほど一覧にして公開します。

また、コミュニティ活動の応募の際には、コミュニティ代表者の方がリーダー登録をしていただき、connpassアンケートにコミュニティ名と取り組むことを記載してください。

その他連絡事項

PyCon JP 2022 開発者&コミュニティSprintでは託児所を用意しています。
託児所は完全予約制となります。詳細はこちら をご確認ください。申し込みの締め切りは2022/10/04です。

PyCon JP 2022では、PyCon JP 2022 オンサイト参加のガイドラインを策定しております。

参加される際には、こちらを一読いただくよう、よろしくお願いいたします。

また、状況に応じて感染症対策ガイドラインは改訂します。 最新の情報をお読みいただくよう、よろしくお願いいたします。

感染対策の徹底について

PyCon JP 2022では東京都の感染症対策基本方針及びPyCon JP 2022感染症対策ガイドラインに則った感染対策を実施致します(消毒液の設置、入場時の検温、参加者の把握)。参加者の皆さまに置かれましても、以下にご協力頂きますようお願い致します。

  • 不織布マスクの着用

  • こまめな手洗い及び消毒

  • 配布物受け渡し時の消毒

  • 共同設備の各自の消毒

  • 飲食時の発言・会話の禁止

  • 人との距離を保つこと

  • 新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」のインストールと稼働

  • ワクチンの接種

個人情報の収集について

PyCon JP 2022では東京都の定める「感染症対策の基本方針」に則り、申込時アンケートにて居住地等の個人情報を取得致します。取得した個人情報は、感染が発生した際に参加者に連絡を行うために利用します。その際に保健所や関係部局に参加者の連絡先の提供を行う場合があります。個人情報の目的外利用及び、保健所や関係部局を除いた第三者に個人情報を提供することは一切ありません。取得した個人情報はカンファレンス終了後1ヶ月間厳重に管理し、責任をもって破棄します。 申し込みを以て、上記に同意したものと致します。

行動規範遵守のお願い

PyCon JP 2022では、皆さんに安心してカンファレンスを楽しんで頂くために、参加者、スピーカー、スポンサー、スタッフ全員に行動規範の遵守をお願いしております。 下記より内容を確認したうえで、チケット申込に進んでいただくようお願いします。

PyCon JP 2022 行動規範

反社会勢力排除に関する同意事項について

反社会的勢力:暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ及び特殊知能暴力集団等を指します。 発表者、参加者及び申込みを行う会社・団体は、反社会的勢力ではなく、反社会勢力と一切関係を持たないことを約束頂きます。

お問い合わせ先

program[at]pycon.jpまでメールで問い合わせてください。
ボランティアによる運営ですので、回答には数日かかる可能性があります。
connpassの[イベント管理者への問い合わせ]機能を使用した場合はメール回答に使用するシステム上の制限により、回答が更に遅れることがあります。

PyCon JP 2022 developer & community Sprint

We're looking for people interested in attending and leading sprints at PyCon JP 2022.
The sprints will be held on Sunday, October 16th at the Conference Venue,TOC Ariake Convention Hall (20F)..
The time schedule for the day is as follows

  • 10:00 : Open the doors
  • 16:30 ( planned) : Presentation of the results
  • 18:00 : End
  • 18:30 : Venue is closed

The sprints are free to attend for anyone, you do not require a PyCon JP 2022 ticket!
However, we ask you to register on connpass so we can better estimate the number of attendees.

What is a sprint?

Most open source software development happens on the web and developers usually communicate only online when working on projects.
This usually works out fine, but the lack of in-person meetings can sometimes be a limiting factor in making good progress.

For this reason, a form of impromptu coding meetups called “sprints” or “hackathons” (outside the Python community, the term “hackathon” is more common) were initiated, where developers interested in a project can get together in person for a short period of time to make quick progress.
Since conferences provide the perfect place to meet, sprints are made part of the conference program.

PyCon JP 2022 will provide the space and infrastructure, such as Wi-Fi, power, tables, chairs and coffee; you bring your skills, humanity, brainpower and computer.

This sprint will also be a great opportunity for the Python community to get involved.
We hope you'll take advantage of this opportunity for some offline community activity!

What is a sprint leader?

A sprint leader is the person who is informally in charge of a specific project at the sprint.
They do not have to be the maintainer of the project.
As a sprint leader, you should pick a specific project you want to work on and having some specific goals you wish to achieve at the sprint can be helpful.
Others might want to join your sprint, so please help them getting started in the project.

The sprint leader system is very informal and you can work on any project you want, whether it has a leader or not.

If you want to be a sprint leader, please indicate so on the connpass event page.
And please submit your sprint topic via connpass questionnaire.
You may fill the form in either English or Japanese.
A list of submitted themes will be published later for viewing by sprint participants.

When applying for community activities, please have the community representative register as a leader and describe the name of the community and what you will work on in the questionnaire.

Other Information

Childcare will be available at this sprints.
Child care is by appointment only. Please check here for more details. Deadline for registration is October 4 2022 (JST).

PyCon JP 2022 has established Guidelines for on-site participation in PyCon JP 2022.

We kindly ask that you read these guidelines before participating in the conference.

The guidelines will be revised as necessary. Please be sure to read the latest information.

Infection Control Measures

PyCon JP 2022 will be held in accordance with the Tokyo Metropolitan Government's standards for infection control and PyCon JP 2022 Guidelines for the Control of Infectious Diseases(setting up disinfectant solution, temperature check upon entry, and knowing who is attending). We would like to ask for the cooperation of all participants in the following matters.

  • Wearing non-woven masks

  • Frequent hand washing and disinfection

  • Disinfection at the time of distribution and delivery(Goods etc)

  • Disinfecting their own communal facilities

  • No speaking or talking while eating or drinking

  • Keep your distance from people

  • Installation and operation of COCOA(Novel coronavirus contact confirmation app)

  • Vaccination

Collection of Personal Information

PyCon JP 2022 will follow the Tokyo Metropolitan Government's "Basic Policy on Countermeasures against Infectious Diseases", and will collect personal information such as place of residence in a questionnaire at the time of application. The personal information obtained will be used to contact participants in the event of an outbreak of infection. In such cases, the contact information of participants may be provided to public health centers and related departments. Personal information will not be used for any other purpose, nor will it be provided to any third party other than health centers and related departments. Personal information obtained will be strictly managed for one month after the conference ends, and will be destroyed responsibly. By submitting your application, you agree to the above.

Code of Conduct

PyCon JP 2022 requires all attendees, speakers, sponsors, and staff to abide by the code of conduct in order for everyone to enjoy the conference with peace of mind. Please check the details below before proceeding to ticket purchase.

PyCon JP 2022 Code of Conduct

Exclusion of Anti-Social Forces

Anti Social Forces: An organized crime group, a member of an organized crime group, a related company or association of an organized crime group, and any other equivalent person of above. Each party represents and warrants that is not a person who has fallen and shall not fall under the Anti-Social Forces and a person having a relationship with the Anti-Social Forces.

Contact

Contact Email : pyconjp [at] pycon.jp.
As we are a volunteer run conference, it may take a few days for us to answer, thank you for your patience.
If you use the messaging feature on connpass.com, the response may be further delayed due to how that system works.

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

関連するイベント