Laboratory Automation月例勉強会 / 2022.11

2022/11/26(土)13:00 〜 17:00 開催
ブックマーク

イベント内容

おしらせ

今回はショートトークに加え、神戸会場にて汎用ヒト型ロボットLabDroidまほろの見学および Fluent®️ Automation Workstation(TECAN社製)のハンズオンセミナーを開催予定です。

[2022-11-13 23:30] プログラムを公開しました。
[2022-11-02 17:30] connpassを公開しました。

開催概要

内容やよくある質問、過去のトークはこちらのページに記載しております。はじめての方はご一読いただけますと幸いです。
・自動化の潮流をショートトークで知る
・すでに取り組んでいる人が月に1回情報交換する
・何かを作っている人たちが月に1回開発会議をする
・そういう人たちを横目で見ながら雰囲気を知る
・「自動化」をコアに集まって月に1回雑談をする
などなどそれぞれお好みのスタンスでご参加いただければと思います。

以下、11月の概要です。

【目的】研究室の自動化についてできること・できないこと・したいことを議論する
【対象】研究者・開発者・学生
【日時】2022年11月26日 [土] 13:00-17:00
【場所】神戸市・理化学研究所 融合連携イノベーション推進棟 + オンライン(トーク:ハイブリッド、ハンズオンセミナー・意見交換会:現地のみ の予定です)
【内容】トーク、ハンズオンセミナー、ディスカッション、ほか

※これまでに開催されたトークの一覧はこちらです。
※今回は都合がつかないけど次回は!という方、継続的に参加したい方は こちらのページの画面右上の「メンバーになる」ボタンから登録してください。開催案内がメールで届きます(connpassの自動送信機能)。

プログラム

13:00-15:00 第1部(現地開催+オンライン配信

ショートトーク
・ベイズ最適化の発展:マルチステージ最適化とマルチフィデリティ最適化(竹内一郎/名古屋大学・理研)
・カタにはまらない型成形技術(皆川達也/筑波大学)
・アバター共生社会のための生活物理支援自在化フレームワーク開発と実証(エル ハフィ ロトフィ/立命館大学)
・オープンソースなフーリエ変換分光計測器の開発(玉城俊徳/千葉大学)

15:00-16:00 第2部(現地開催、オンライン配信予定です(が、配信の限界もありそうです)

汎用ヒト型ロボットLabDroidまほろ見学会
Fluent®️ Automation Workstation(TECAN社製)のハンズオンセミナー

16:00-17:00 第3部(現地開催の場合には現地のみ、現地中止の場合にはオンラインのみ

・ディスカッション
・意見交換会

重要 現地会場について

  • 現地会場の参加希望の方は「神戸会場で参加」の枠で参加登録をしてください。
  • オンライン参加枠と現地参加枠を枠変更したい方は(こちら)をご覧ください。
  • 現地会場の参加には以下のポリシーに同意いただくことを条件とします。
現地会場の参加ポリシー

感染拡大防止のため、下記の項目について同意・遵守をいただくことを申込・参加の条件とします。
違反された場合には参加の権利を取り消す可能性があります。

  1. 会場ではマスクの常時着用をお願いします。
  2. 会場入口に備え付けの消毒液(エタノール)にて、入場時に手の消毒をお願いします。
  3. 入場受付時に検温・参加登録簿への記入をお願いします。
  4. 以下のいずれかに該当する場合には参加できません。
     ・37.5度以上の発熱があった場合
     ・味覚・嗅覚障害、息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ、咳、咽頭痛等の体調不良がある場合
     ・新型コロナウイルス感染症の陽性者と濃厚接触がある場合
  5. 感染防止のため、席の配置や収容人数に制限を設けます。
  6. 感染状況・社会情勢の変化・会場施設の方針により現地会場での開催が中止となる可能性があることをご了承ください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。