【増枠】Observability & APM 入門 〜2023年のIT運用/監視の流行語はこれだ!

2023/01/12(木)19:30 〜 20:30 開催
ブックマーク

イベント内容

講座概要

皆さんは「Observability」(可観測性) や「APM」(Application Performance Management, アプリケーション性能管理) という言葉を聞いたことはあるでしょうか?

私事で恐縮ですが、2022年をふりかえった時、ずっとこれらの言葉がリフレインしていた気がします笑

しかし、おそらくまだまだ世間一般には浸透はしているとは言い難い言葉で、言葉がリフレインするという私に共感してくれる方も少ないのではないかと感じています...

...ということで、2023年に私と一緒にこれらの言葉がリフレインするような仲間を作るため、何なら流行語を狙ってみようというモチベで本イベントを開催させていただきます!

もう少し真面目な説明をすると、「Observability」や「APM」は主にIT運用や監視など、いわゆるDay2 オペレーションの領域で最近注目されているものです。

背景としては、マイクロサービスの普及などに伴ってどんどんシステムが複雑化し、ユーザによるシステム稼働への要求レベルも上がっている状況があります。

このような状況に対して、KubernetesプロジェクトなどでOSS業界で有名な CNCF (Cloud Native Computing Foundation) もホワイトペーパーなどでObservabilityの重要性や技術を発信しております。

また、企業がObservabilityを実現するにあたって手段の一つとしてAPMへの関心も高まっており、マーケットも拡大しております。

今回はこのような「Observability」や「APM」を入門レベルで知っていただくこと、興味を持っていただくことを目標として、概要の説明とAPMソリューションの1つである Instana のデモンストレーションを実施します。

主な対象者

  • 運用/監視などDay2オペレーションのスキルをこれから身につけていきたい方(初心者レベル)
  • 運用/監視、ないしはSREやDevOpsなどのキーワードに興味がある方
  • 私と一緒に「Observability」や「APM」をバズらせても良いかなと思ってくれる方

あれば望ましい知識

  • 運用/監視に関する基礎知識があること
  • ログやメトリクスなどの監視に関する一般的な言葉を知っていること/聞いても抵抗がないこと
  • SREやDevOpsなどのキーワードに興味があること/聞いても抵抗がないこと

※もちろんこれらの知識がなくても理解できるような内容にしたいと考えています

会場

Zoomウェビナーでの開催となります

※ 参加登録してくださった方に、このページ上部の「参加者への情報」の欄にZoom URLが表示されます。

タイムテーブル

時刻 内容
19:30 はじめに
19:35 講座『Observability & APM 入門 〜2023年のIT運用/監視の流行語はこれだ!』
20:20 質疑応答
20:30 終了

※質疑の内容や数などにより、終了時刻が前後する可能性があります。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

関連するイベント