TOP

第7回 Scala Matsuri 2014準備委員会ミーティング

イベント内容

Scala Matsuri 準備委員会ミーティング

Scala Matsuri (= Scala Conference in Japan 2014)準備委員会のミーティングです。

準備委員の募集は随時行っておりますので、今までのミーティングに参加できなかった方もご参加いただけます。一緒にScala Matsuriを盛り上げましょう!

リモートからもご参加いただけます。こちらからお申し込みください。
http://japan-scala-association.doorkeeper.jp/events/13553

Scala Matsuri概要

国内最大のScalaカンファレンス。昨年3月にScala Conference in Japan 2013として開催して、今回は2回目。
日程:2014年9月6〜7日
会場:未定
ゲスト:Martin Odersky教授 その他ゲストは調整中
テーマ :Enjoy.scala

入館方法

※会場ビルのセキュリティの関係上、入館するために
身分証明書(社員証、免許証など)、もしくは「名刺」が2枚以上必要になります。
忘れずにご持参下さい。

■ 入館方法

  1. 受付で訪問先として、訪問先として「エムスリー」と伝えてください
  2. 身分証明書(免許証など)を提示してください。※無い場合は「名刺」2枚以上を提示
  3. 入館票に必要事項を記載しゲストカードの貸し出しを受けてください。 訪問先には以下を記入して下さい。
    • 会社名: エムスリー
    • 氏名: 瀬良 和弘
  4. ゲストカードで入場し、エレベータで11階まで上がってきて下さい。
    • エレベータの行先階パネルの下部にゲストカードを当てると11階が押せるようになります。
  5. 11階に着いたら案内に従ってセミナールームにご入室ください。

■ 退館方法

  1. 入館票に社員のサインが必要ですので、会場で一度入館票を回収します
  2. 退館の際は必ずゲストカードとサインが入った入館票を受付に返却して下さい。
参加者
15人
申込先
会場
エムスリー株式会社 11Fセミナールーム
東京都港区赤坂1丁目11番44号

注目のイベント

タグに関連するイベント

2017/12/21(木) 20:00 〜 22:00
東京都 秋葉原
2018/01/18(木) 19:00 〜 22:00
大阪府 西中島南方
2017/12/17(日) 13:30 〜 15:30
東京都 東銀座
2017/12/16(土) 14:00 〜 17:30
東京都 永田町

コラム

ノウハウ New

Railsエンジニアから知見を学ぶ勉強会の超拡大版!「Rails Developers Meetup 2017」スライドまとめ

第一線で活躍する開発者・導入企業から、RubyやRailsに関する発想・アプローチ・成功体験・失敗体験を学ぶ...
101 views
イベント New

12月(後半)に開催される注目のITイベント・勉強会まとめ 20選

12月後半に開催される注目のITイベント・勉強会をまとめました! 気になるイベントがあれば是非ご参加くだ...
858 views
インタビュー

売上高2兆円に迫るファーストリテイリングのビジネスにデータ分析がもたらすインパクト

2017年8月期に売上収益が1兆8600億円を突破し、過去最高の業績を収めている株式会社ファーストリテイリング...
787 views