DevFest: Kobe Developer Day

2023/12/16(土)14:00 〜 18:00 開催
ブックマーク

イベント内容

概要

復活の GDG Kobe! 記念すべき今年の年末イベント、DevFest Kobe Developer Day を開催いたします!

噂のシリコンバレー流エンジニア教育から企業での生成 AI 活用事例まで、幅広くテクノロジーを取り扱ったお話を聞いていただける予定です。

なんと今回は特別公演、Google より hak さんにご登壇いただけることになりました!  Android 開発者必見のセッションになっております👀

ぜひともこの機会、現地にお越しくださいませ!

オフライン会場のご案内

神戸電子専門学校
〒650-0002 兵庫県神戸市中央区北野町1-1-8
学生会館4F
https://goo.gl/maps/qYhVTn8hGFujRQvdA

Agenda

時間 内容 登壇者
14:00 オープニング GDG Kobe
14:05 会場スポンサー 神戸電子専門学校 岡田先生
14:15 基調講演「ポストコロナ時代のコミュニティのあり方: 逆参勤交代制」 GDG Kobe Organizer 石原さん
14:30 特別講演「Androidバッテリ節約の技術」 Google hak さん
15:00 体験型セッション「シリコンバレー流の開発手法」
https://github.com/Greek-Academy/training-shopping-cart
Alpha Project
15:45 Break
15:55 スポンサーセッション 株式会社カスタメディア様
16:05 LT Hack.Bar John Doe さん
16:10 LT Jagu'e'r 関西分科会 北野さん
16:15 LT Kobe x Engineer's Lab 鈴木さん
16:20 LT Tech Woman Kansai かほさん
16:25 LT 神戸電子専門学校生徒様
16:30 LT GDSC Osaka Univ. 成富さん
16:35 LT GDG Kyoto 瀧口さん
16:40 LT GDG Osaka Xin Suzukiさん
16:45 LT OPTiM 山本さん
16:50 LT クロージングコメント
ネットワーキング
18:00 完全撤収

講演登壇者のご紹介

プロフィール画像
石原直樹 (Naoki Ishihara)
日米文化、日米企業の狭間で苦闘しながらソフトウェア開発とそのプログラムマネジメントに従事してきた。14年間勤めた Google で得られた経験やスキルを活かすため2020年に日本に帰国し、出身地の神戸でイノベーション文化の伝道師として活動中。

プロフィール画像
松田白朗 (Hak Matsuda)
Developer Relation Engineer in Android Developer Relation
Google社にてAndroid 向けゲーム技術を担当。Android, Stadia, iOS, macOS, Xbox360, Xbox, Dreamcast等、多くのゲームプラットフォーム開発に携わる。
X: @hak

共催, 協力

Greek Alphabet Software Academy

Kobe x Engineer's Lab

Hack.Bar

エンジニアが集まるバー
技術者が集う隠れ家バーです
https://hackbar.jp/

Code Panda

神戸からスタートアップ、エンジニア、学生の方を対象に幅広い技術をテーマとしたお話から、個人・企業における活用事例などをお届けしていくコミュニティです!
https://kobecco.connpass.com/

Jagu'e'r (Japan Google Cloud Usergroup for Enterprise)

Google Cloud のエンタープライズ向けユーザー会です。
26の分科会に分かれて活動し、いまでは月に10回以上の meetup が開催されています。
基本オンラインですが地方でオフライン開催をすることもあります。
入会には Google Cloud との NDA が必要になります。 https://jaguer.jp/

GDG Osaka

GDG Osakaは、Googleのテクノロジーに興味、関心があるメンバーが集うグループです。 主に大阪を中心に活動し、大阪のエンジニア同士の交流や技術レベルの向上に少しでも貢献できればと考えております。

大阪駆動開発

大阪駆動開発は関西(主に大阪)を中心に、IT系のおもしろそうなことを試して取り組むコミュニティです。
2017年創設以来、Connpassメンバーは1560名、イベントは336件の開催実績があります。
「XR」「AI」カテゴリの活動が活発で、全国各地のエンジニアコミュニティと連携して、毎月第2水曜日に「AIミーティング」、毎月第3水曜日に「XRミーティング」を開催しています。また、ハッカソンの運営なども手掛けています。

Tech Woman Kansai

関西を拠点としたIT女性のためのコミュニティです。当団体は去年の2022年8月から発足し、IT女性の皆様にIT系キャリアや技術に関するワークショップ、交流会の場を提供しています。
https://tech-woman-kansai.connpass.com/

GDSC Osaka Univ.

GDSC 大阪大学支部は、2021年に発足した、学生からなるテック系コミュニティです。身近な課題をテクノロジーで解決するために、地域と連携したアプリ開発や、勉強会等を実施しています。

GDG Kyoto

2009年に京都GTUGとして発足。2012年にGDG京都に名称変更。
Google技術を中心とした勉強会イベントを開催しています。
兄妹コミュニティWTM京都(Women Techmakers Kyoto)として女性のための勉強会も開催。
https://gdg.community.dev/gdg-kyoto/

GDG Nara

GDG Nara は、2020 年に Google 教育者グループ奈良(GEG Nara)のリーダーが中心となり発足したグループです。

Google アカウントが全ての児童生徒と職員に配布されている奈良県にて、新たな教育の形を考えるため、教育とテクノロジーの接点を探るイベントを企画しています。

https://gdg.community.dev/gdg-nara/

地域ICT推進協議会: COPLI

うめきた未来イノベーション機構: U-FINO

注意事項

  • スケジュール、内容は変更となる場合があります。
  • 参加を辞退する場合は、詳細ページより申込のキャンセルをお願い致します。
  • 無断キャンセル・欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございます。何卒ご理解とご協力をお願い致します。
  • 本勉強会は、技術交流が目的です。 知識の共有や参加者同士の交流を目的としない方の参加はお断りします。 参加目的が不適切だと判断される場合には、運営側で参加をキャンセルさせていただく場合がございます。

アンチハラスメントポリシー

ハラスメントとは、性差、性同一性と表現、性的指向、障害、外見や身体的特徴、人種、宗教、公共な場での性的な画像や類する表現、脅迫、ストーカ、望まない写真撮影や録音・録画、不適切な接触、およびそれらに関連した不快な言動が含まれます。

  • GDGでは全ての参加者がナレッジ共有に集中できるよう、これらのハラスメント行為を許容しません。
  • ナレッジの共有、参加者同士の交流を目的としない参加はお断りしております。
  • 参加目的が不適切だと判断される場合、運営側で参加をキャンセルさせていただきます。

会場または配信コンテンツ上だけでなく、本イベントの内容や状況についてブログやSNSなどで公開、コメントなどいただく際にも、これらハラスメント行為がないようご留意ください。 万が一、ハラスメント行為を見聞きした参加者は、お手数ですが主催グループまでご一報ください。

Code of Conduct GDGでは、みんなが楽しく参加できるようにイベントでの行動規範を定めています。 イベントに参加される方はご一読ください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

関連するイベント