いまこそ学ぶLLMベースのAIエージェント入門―基本的なしくみ/開発ツール/有名なOSSや論文の紹介

2024/02/28(水)19:30 〜 20:30 開催
ブックマーク

イベント内容

講座概要

大規模言語モデル(LLM)の応用例として「AIエージェント」が大きな話題の1つとなっています。

AIエージェントは、与えられた目的に対して、何をすべきか自律的に判断して動作します。 たとえば、必要に応じてWeb上の情報を検索して回答してくれたり、試行錯誤しながらプログラムを実装してくれたりします。

2024年2月現在では、OpenAIのAssistants APIやGPTs、Agents for Amazon BedrockやLangGraphなどがリリースされ、AIエージェントを開発するエコシステムも急速に発展しています。

そんな中、この勉強会では「いまこそ学ぶLLMベースのAIエージェント入門」と題して、LLMベースのAIエージェントの基本を解説します。

LLMベースのAIエージェントの基本的なしくみ(MRKLやReActなど)や各種開発ツール、有名なOSSや論文で実装されたAIエージェントの工夫を紹介します。

アジェンダ

  • AIエージェントとは
  • LLMベースのAIエージェントの基本
  • もう少し高度なAIエージェントの概要
  • 有名なAIエージェントとその工夫の紹介

※ふだんからLLMベースのAIエージェントの情報を追っている方にとっては基礎的な内容となる予定です。

※この勉強会で紹介するAIエージェントはOSSや論文に基づくものであり、発表者が開発した事例の話はありません。

主な対象者

  • LLMベースのAIエージェントに興味がある方

前提とする知識

  • プロンプトエンジニアリングの基礎知識(CoTプロンプティングを知っている程度)
  • OpenAIのChat Completions APIの基礎知識(Function callingをなんとなく知っている程度)

前提知識のための参考資料

前提知識としては、過去の勉強会「プロンプトエンジニアリングから始めるLangChain入門」の発表資料・アーカイブ動画を参照いただくのがおすすめです。

または、書籍『ChatGPT/LangChainによるチャットシステム構築[実践]入門』の1章〜3章をおすすめします。

会場

Zoomウェビナーでの開催となります

※ 参加登録してくださった方に、このページ上部の「参加者への情報」の欄にZoomのURLが表示されます。

タイムテーブル

時刻 内容
19:30 はじめに
19:35 講座
20:20 質疑応答
20:30 終了

※質疑の内容や数などにより、終了時刻が前後する可能性があります。

発表者プロフィール

大嶋勇樹

Image from Gyazo

ソフトウェアエンジニア。IT企業からフリーランスエンジニアを経て会社を設立。現在はエンジニアのスキルアップをテーマに、勉強会の開催や教材作成の活動を実施。オンラインコースUdemyではベストセラー講座多数。『ChatGPT/LangChainによるチャットシステム構築[実践]入門』共著。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

関連するイベント