【対面開催】データサイエンティスト検定(DS検定)数学基礎講座

2024/03/02(土)14:00 〜 18:00 開催
ブックマーク

イベント内容

講座概要

本講座は数学について勉強してみたい方や、データサイエンティスト検定の受験を検討している方のための対策講座です。

データサイエンティスト検定(DS検定)は、データサイエンス初学者向けに実務能力と知識を有することを証明する試験。数理統計の理解から、データ抽出・データベースなどの実装能力まで広くデータサイエンティストに必要となる基礎知識を網羅的に学ぶことができる、初学者におすすめの資格試験です。

ただし、データサイエンティスト検定は試験範囲が広く、特に基礎数学で躓く人は少なくありません。

そのような方に向けて、わかりやすく、基礎数学を重点的に対策できるのが本講座になります。

本講座のポイント

①少人数での開催

対面開催での醍醐味は質疑応答。定員を15名に絞り、個別の質問にも講師が応対できるような体制で臨ませていただきます。

②300問以上の演習問題を配布

試験範囲を基に講師が作成した300問以上の演習問題を配布します。スキルチェックシートを網羅的にチェックし、データサイエンス・データエンジニアリング・ビジネスの3分野ともに適切な配分で300問以上の演習問題を配布します。

データサイエンスの社会実装はますます需要が高まることが予想されています。ぜひ、この機会にリテラシーレベルのデータサイエンスの知識とスキルを身につける一歩としてみてましょう。

③後日メールでの質問も受け付け

受講完了後に質問が出た場合はメールにて承りますので、受講後の受験当日までのフォローもしっかりと行います。 *回数や頻度などは要相談

講師プロフィール | 經田 原弘

<講師名>

經田 原弘(きょうだ はらみつ)

<プロフィール>

東京大学大学院新領域創成科学研究科複雑理工学専攻修了。大学時代は3次元の医療データの平滑化処理を研究テーマとし、大学院時代はJAXAと協業し、月探査機かぐやの衛星データから、月面上の水の存否について調査していた。新卒では株式会社リクルートにてレコメンドシステムの開発等に従事し、現在は製造業系スタートアップにてデータサイエンティストとして勤務する傍ら、Udemyにて「ChatGPTで学ぶプログラミング講座(Python編)」「データサイエンティスト検定 演習講座」などをオンライン講座を開講。応用情報技術者試験・E資格合格者。

カリキュラム・タイムスケジュール

導入 (14:00 ~ 14:10)

線形代数 (14:10 ~ 14:50)

ゴール

  • 線形代数を応用することで、多くのデータに対して、まとめて計算できることを説明できる
  • 行列の和・差・積・逆行列について説明できる

微分・積分 (15:00 ~ 16:00)

ゴール

  • 微分により計算する導関数が傾きを求めるための式であることを理解している
  • 積分と面積の関係を理解し、確率密度関数を定積分することで確率が得られることを説明できる

確率 (16:10 ~ 17:00)

ゴール

  • 順列や組合せの式 nPr, nCr を理解し、適切に使い分けることができる
  • 確率に関する基本的な概念の意味を説明できる(確率、条件付き確率、期待値、独立など)

統計 (17:10 ~ 18:00)

ゴール

  • 与えられたデータにおける分散、標準偏差、四分位、パーセンタイルを理解し、目的に応じて適切に使い分けることができる
  • 母(集団)平均と標本平均、不偏分散と標本分散がそれぞれ異なることを説明できる
  • 標準正規分布の平均と分散の値を知っている

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

関連するイベント