【博多駅前】一緒に働く人が幸せになる!よいチームになるゲーム体験ワークショップ

2024/03/08(金)13:30 〜 18:00 開催
ブックマーク

イベント内容

 【博多駅前】一緒に働く人が幸せな よい チーム運営を体験するワークショップ


このワークショップは一緒に働く人が幸せな よい チーム運営とは何かをお伝えし、実際にゲームやツールに触れていただく体験ワークショップです。

みなで協働するために一緒に働くとは何か?をゲームしながら考える共創コラボレーションとは体験ワークショップを時間帯を変えて 2部制で開催します。どちらかご都合が良い方でご参加ください。


週休3日を目指すオランダから産まれた世界のチーム運営や効率と効果が高い学びの秘技に関心がある方
まずは、どのようなゲームがあるかツールでチームが変わるのか、考え方を知るには参加して実際に体験してみてください(^^)
Management 3.0、リーン・チェンジ・マネジメント、unFIX、IKIGAI などを体験できます。
皆さまのご参加をお待ちしております!


  • チームがモチベーション高く働くにはどうしたらいいか
  • どのように楽しくいきいきと働くチーム・職場環境をつくれるのか
  • アジャイルな方法でチームをリードするに方法を知りたい
  • グローバルなリーダーシップ能力を身につけたい
  • 組織やチームの変革のためのマネジメントとはどうあるべきかを知りたい


ゲーミフィケーションを活用して組織にポジティブな変化をもたらす

今日の急速に進化するビジネス環境では、ゲーミフィケーションは変革にパワフルで大きな影響を与えています。 ゲームは単なるエンターテイメントを超え、組織内に有意義な変化や改善を促す可能性を秘めています。
ワークショップでは、ゲーミフィケーションと組織開発の相乗効果を探求し、ゲームはただ楽しいではなく、前向きな変化をもたらす触媒であるというゲーミフィケーションの魅力もお伝えします。
マネジメント3.0、リーン・チェンジ・マネジメント、unFIX、IKIGAIなどの先進的な手法や理論、考え方を使って、より幸せで現代的な職場を作るための実践的なツールを提供します。
アジャイル・リーダーシップを通じて、新たな可能性を引き出し、職場の未来を切り開く力を得ることができるでしょう。


過去にワークショップを受講された方々のご感想

「チームで、ムービングモチベーターズの実践と、KUDOウォール、ハピネスドアを使ってみます。 一番の収穫は、様々なことを試して調整し、より挑戦する、という気づきでした」(プロジェクトマネージャー)

「資料はわかりやすく、グループワークも良く出来ていてやっていて楽しかった!」(IT)

「参加型のワークは、様々な意見が聞けて良かったです。Complexity Thinkingについては、これだけのワークがあっても良いかなと思いました。 」(IT)

「他の参加者の方とも打ち解けられながら楽しくできました。パーソナルマップやムービング・モチベーターズを職場でも実践したいと思います。」(チームマネジャー)

「雰囲気作りや説明のテンポなど、参加者が気持ちよくセッションを歩めるよう、ベストを尽くしていただいていたと感じています。 」(IT)

NuWorksのウェブサイトからもワークショップのご感想が見られます。



参加対象

どうしたら最高の組織になれるか、もっと組織やチームが良くなるにはどうしたら良いかと考えているリーダーシップの潜在能力を持った人、幸せになるためのマネジメントをしたいと思っているすべての人を対象としています。





ワークショップの概要

Management 3.0とは何か、今リーダーシップに求められていることとは?グローバルで働く時にも使えるマインドセットを始め、ゲームやツールなどの実践を通して1時間半で体験していただきます。

13:00 開場とアイスブレイク
13:30 1回目ワークショップ
15:30 1回目終了
16:00 2回目ワークショプ
18:00 2回目終了
18:30 懇親会
20:30 終了予定


ファシリテーターについて

鹿嶋 康由 (かしま やすゆき)



グローバル消費財メーカーIT部門のマネージャー
チェンジエージェント、Management 3.0 ライセンスファシリテーター

マネージャー、チェンジエージェント、ファシリテーターとして30年以上の経験を持つITプロフェッショナル。スイスのジュネーブで2年間、アジャイル変革プロジェクトに携わり、組織開発を学ぶ。その間、ロンドンで開催されたManagement 3.0のワークショップに参加し、Management 3.0のファシリテーターになる。

デジタル&ITトランスフォーメーションを含むオープンイノベーションが立ち上がるエコシステムを通じて人と組織のエンゲージメント環境デザインチームを創り、幸せな日本人を世界に輩出する、日本の組織にアジャイルリーダーシッププラクティスを導入することをライフワークに活動している。



 


瀧下 哲也(たきした てつや)


九州の企業でITエンジニアとして働きながら、スクラム開発を実践中。"良い関係性、良い組織が、良い製品づくりにつながる" と考え、Management3.0に積極的に取り組んでいます。将来の目標は、九州でManagement3.0の理念を広め、地域の企業や個人がもっと元気になることです。



 
 
 

主催


リンク

国際Management 3.0ウェブサイト

https://management30.com

Management 3.0の考案者のJurgen Appeloのウェブサイト

http://jurgenappelo.com/

Jurgen Appeloの最新の本

Managing for Happiness at Amazon.co.jp

備考

  • 定員:30名
  • 最小催行人数は5名です。最小催行人数に満たない場合は、開催を取りやめる場合がございます。

Management 3.0ワークショップの詳細については、国際Management 3.0ウェブサイトをご覧ください。

また、 このワークショップを御社内で実行することもできます。

【お客様の個人情報の取扱いと特定商取引法に基づく表示について】
下記に同意のうえ、お申し込みください。
NuWorks合同会社は本ワークショップ運営の目的のためにご登録いただきましたお客様の個人情報を使用いたします。また、ワークショップのお申し込みにつきましては令和3年の特定商取引法・預託法等の改正に伴い、弊社ウェブサイトにも詳細を記載しております。

NuWorks合同会社の個人情報保護方針
NuWorks合同会社は個人情報につき必要な保護処置を行ったうえで、各社の個人情報保護に関する方針に従い取り扱います。

NuWorks合同会社の特定商取引法に基づく表示

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

関連するイベント