TOP

第2回 BODIKトーク

イベント内容

第2回のBODIKトークは「オープンデータとプライバシ保護」というタイトルで、九州大学の川本先生にお話し頂きます。オープンデータとして情報を公開するにはプライバシー保護は不可欠です。情報匿名化などの情報セキュリティ技術の研究内容を交えながらお話頂きます。

概要

日時:2014 年8月7 日( 木) 18:30 ~ 20:30
場所:福岡SRP センタービル2F 研修室1

共催:株式会社福岡ソフトリサーチパーク、ビッグデータ&オープンデータ研究会 in 九州
(福岡市、福岡市アジア都市研究所(URC)、九州先端科学技術研究所(ISIT))

プログラム

【18:30~19:30】 「オープンデータとプライバシ保護」
九州大学大学院システム情報科学研究院助教 川本 淳平氏

【19:30~20:30】 交流会

プロフィール

九州大学大学院システム情報科学研究院助教,九州先端科学技術研究所特別研究員
2012 年京都大学大学院情報学研究科博士後期課程修了,京都大学博士 (情報学)
独立行政法人情報通信研究機構有期研究員,筑波大学システム情報系研究員を経て現職
IPA 2007年度第Ⅱ期未踏ソフトウェア創造事業「未踏ユース」クリエータ
デジタル著作権保護技術やクラウドデータベースにおける内部情報漏洩保護技術などクラウド時代における情報保護技術
プライバシ保護技術に関する研究に従事

参加費

トークイベント:無料

交流会:500円(領収書は出ません)

問い合わせ

ビックデータ&オープンデータ研究会 in 九州
担当:坂本、松尾まで 
e-mal:talk[at]bodik.jp (※[at]を@に変更してください)
TEL:092-852-3452
FAX:092-852-3455

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2014/08/07(木)
18:30〜20:30
参加者
15人 / 定員60人
会場
福岡SRPセンタービル2F 視聴覚研修室
福岡県福岡市早良区百道浜2-1-22(福岡SRPセンタービル)

注目のポジション