TOYOTA Developers Night 2018-2020年の実証実験成果発表 〜 トヨタとNTTで作る「コネクティッドカーICT基盤」に迫る〜

2021年11月29日に開催されたオンラインイベントのアーカイブ動画となります。


【イベント詳細ページ】https://techplay.jp/event/837182


▼イベント概要▼

ご存知の方も増えてきていると思いますが、

自動車業界はCASE(Connected、Autonomous、Shared、Electric)と呼ばれる大きな波にもまれ、

今まさに100年に一度の変革期に直面しています。


この数年間で多くのコネクティッドカーが市場に投入されたことによって、

運転者・同乗者やメーカー、保険会社、整備工場などに対して様々なサービスが実現しつつあります。

今後、さらなる普及と市場拡大が予想されています。


コネクティッドカーの普及により、

センサーが検知したビックデータを活用することが可能となる時代が到来しようとしています。

ICT基盤技術を用いたデータ分析結果の活用は、

安全な移動(事故・渋滞ゼロ)や災害被害軽減等の社会が直面している課題の解決、

さらには新たな価値を提供するモビリティサービスへの貢献が期待されています。


ICT基盤づくりに当たり、トヨタとNTTグループは、各社が持つ技術やノウハウを共有し、

2018年より3年に渡って実証実験を行ってまいりました。


今回は、将来の持続可能なスマートモビリティ社会を実現するための

裏側の仕組みを支えるICT基盤づくりについてご紹介したいと思います。


<Chapter>

00:00:00 オープニング

00:02:05 協業の狙い、活動概要

00:19:54 実証実験の取り組みの成果

01:13:30 Q&A

グループにあなたのことを伝えて、面談の申し込みをしましょう。

トヨタ自動車㈱
トヨタ自動車株式会社では面談のお申し込みを受け付けています。 私たちのサービスや技術にご興味を持っていただける方とお話しできるのを楽しみにしています。 とにかく新しいことが好きで技術力を伸ばしたい人、クルマを支える技術についてもっと知りたい人、イベントを見て詳しい話を聞いてみたくなった人など、お気軽に面談にお申し込みください ※ この面談に選考要素はありません ※ご返信する際には2週間程度お時間をいただきます。