TOP

Inspired 日本語版 読書会 (第2回) 〜 アジャイルなプロダクトマネジメント

イベント内容

"顧客がワクワクする製品やサービスはどうやって作られるのか。eBayで製品企画担当VPを務めたマーティ・ケーガンは、その具体的な手法を著書「Inspired」に記した。" inspired 日本語版ウェブサイトより

プロダクト(製品やサービス)を企画し開発することをプロダクトマネジメントといいます。要件定義(Spec Writing)だけでなく、ユーザー調査/マーケティングからリリース後の効果測定まで、プロダクトを有効に生み出し、ビジネスを成功に導く仕事です。

アジャイルプロダクトマネジメントのエリアでは Jeff Patton が推薦図書として推してきた "Inspired" という書籍があります。この本は日本語版の書籍としては出版されていませんが、実は2012年に有志による日本語訳が公開されています。 http://inspiredjp.com/toc/ 電子書籍もiPhoneアプリとしてリリースされています。

プロダクトマネジメントとはどういう仕事か、プロダクトのアイデアをどのようにリリースに結びつけるのか、アジャイル開発はどういう意味があるのか、大きな会社でイノベーティブな製品を生み出すにはどう立ち回るべきか、といったテーマが取り扱われています。

こちらの読書会をやってみたいと思います。
規模は多くても10名程度かなと考えています。
もしかすると翻訳チームの方も来ていただけるかもしれません。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2014/08/25(月)
19:30〜21:00
参加者
12人 / 定員15人
会場
楽天タワー
東京都品川区東品川4-12-3