TOP

親子で遊びながらプログラミングを覚えよう はじめてのコードの時間(お昼の部)

イベント内容

満員御礼 :ご参加希望の方は以下のどちらかをどうぞ


Hour of Code (はじめてのコードの時間) という運動を知っていますか?

アメリカで2013年から始まった子どもたちにコンピュータサイエンス教育を普及させようという運動です。
http://code.org/
TechCrunch紹介記事

Microsoft, Google, Salesforce, Facebook, Amazon といった企業が支援していて、
1億人の子どもたちへのプログラミングの普及を目指しています。
【紹介ビデオ】
紹介ビデオ
後援者詳細

今回やること

Hour of Codeのチュートリアル を進めます。
Angry Bird を使って親子で遊びながらプログラミングの基礎を勉強します。
(日本語での動画字幕が未整備ですが、スタッフが解説します。)

文字でタイプするのではなく、
ブロックをドラッグ・アンド・ドロップしてプログラムを作るので、
タイピングが出来なくても遊ぶことが出来ます。

チュートリアルのイメージ

今回の対象

小学生のお子さんとその保護者の方
Wi-Fi接続可能なパソコン (無い方は 有線LANまたはタブレットも可)を持参ください。

開催概要

日時

12月13日(土)12:30-14:30 (開場 12:00)

お時間があるかたは、終了後15:30まで夕方の回の親子と交流しましょう!

参加費

1,000円 (親1人子ども1人の料金です。 親または子ども追加1名につき+500円いただきます。当日会場でお支払いをお願いいたします。)

テキスト

Hour of Codeのチュートリアル

場所

コワーキングスペース茅場町 Co-Edo アクセス
東京都中央区新川1-3-4 PAビル5F
東京メトロ東西線・日比谷線茅場町駅徒歩2分

オーガナイザー

利根川裕太
利根川 裕太
ラクスル株式会社 共同創業者 システム部マネージャー

参加者
10人 /定員8人
申込先
会場
コワーキングスペース茅場町 Co-Edo
東京都中央区新川1-3-4 PAビル5F

注目のイベント

タグに関連するイベント

コラム

イベント

地域経済の活性化にもハッカー精神を。仙台がIT都市に変わる3つの兆し

近年日本では、IT産業を活性化させることで雇用を創出し、地域経済の活性化につなげようとしている地方自治...
284 views
イベント

エンタープライズシステム開発に「エコシステム」を導入した事例秘話 - Accenture Meetup -

2017年11月10日(金)19時30分より、「エンジニア向け/デジタル・エコシステムをつくり出す技術勉強会 - 大...
136 views
イベント

デジタルトランスフォーメーション時代の最新データベース技術勉強会 - DB進化論 -

2017年12月21日(木)19時10分より、「【エンジニア向け勉強会】デジタルトランスフォーメーション時代の最...
466 views