TOP

LT駆動開発 01 - 発表することで勉強しよう

イベント内容

IT勉強会に参加していますか?

IT勉強会で一番勉強になるのは、発表者と言われることがあります。
ということは、発表する機会をつくるこで勉強になる人が増えるのではないかという試みです。
つまり、「ライトニングトークをする」という前提で日々開発をすることで勉強しながら開発をしようということです。

1月と5月を除いた第一土曜日に開催予定です。
参加者が最近勉強したことを5分から15分程度の発表しましょう。

この勉強会は広島Ruby勉強会で行っていた勉強会を「Ruby」に関係なくてもやりすいようにしたものです。

発表したい方は事前に連絡してもらえると助かります。
参加した場合、発表は必須ではありませんが、主旨としては発表したほうが良いと思います。自己紹介など簡単なものでも良いと思います。

第1回ということで特にテーマは設定しません。

セッション内容

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。