TOP

イベント内容

第1部 はじめてのLean Canvas〜最初のアイディアを言語化してみよう

19:00〜20:00

発表者

株式会社リクルート住まいカンパニー 中川伸一 Twitter:@shinyorke

概要

「構築-計測-学習」のフィードバックループを繰り返し、顧客とサービスを生み出す手法として生まれたLean Startup。リンスタの世界では、「最初のアイディアを言語化して他の人の共有する」フォーマットとしてLean Canvasがよく使われています。

本セッションでは書籍「Running Lean(邦題:実践リーンスタートアップ)」の内容および発表者の経験を元にLean Canvasを解説、最初のアイデアを言語化する簡単なワークショップを通じてLean Startup最初の一歩を体験して頂きます。

事業、サービス、アプリのアイデア、ひらめき、思いを上手く人に伝えたい、最初の一歩を踏み出したい方にオススメです。

自己紹介

株式会社リクルート住まいカンパニー所属。2014年9月入社。現在はとあるサービスのプロダクトオーナー兼エンジニアをやりつつ、Agile/Lean Startupの知見と実践指南を行う「伝道師」として活動中。仕事以外では「野球」「Python」をテーマに活動、PyCon JP 2014にて「Pythonではじめる野球プログラミング」を発表。BPStudyでの「登板」は、2014年3月 「Baseball Play Study」以来二回目。

第2部 コワクナイC++

20:00〜21:00

発表者

株式会社DeNA 渋川よしき 氏 Twitter:@shibukawa

概要

C++は怖い言語と言われています。テンプレートを使ったメタプログラミング怖いから、STLの実装怖いから、ポインタ怖い、メモリリーク怖い、闇の軍団怖いまで理由はさまざま。ですが、スクリプト言語しか経験がないという人も、富豪的なC++ライブラリのQtとC++11を使えば、よりスクリプト言語っぽく(多少は)簡単にC++が書けるようになります。C++入門してみませんか?

自己紹介

渋川よしき (DeNA)

  • 好きなPythonモジュール: inspect
  • 好きなRubyのモジュール: dRuby
  • 翻訳・書いた本: エキPy、Scrum、アート・オブ・コミュニティ、オブジェクト指向JavaScript、ポモドーロテクニック、つまみぐい勉強法 etc

懇親会

懇親会はこちらから。飲みましょう!!

参加者
36人 /定員58人
申込先
会場
代々木研修室 国際英語学校代々木教会ビル会場
東京都渋谷区代々木1-29-5

注目のイベント

タグに関連するイベント

コラム

イベント

【レポート】動画サービスを支えるUIUX:急成長する動画市場[第2部] - TECH PLAY Conference 2017

2017年8月20日(日)から25日(金)の6日間にわたり、「TECH PLAY Conference 2017」が開催されました。...
243 views
イベント

【レポート】加速する動画ビジネス最新事例:急成長する動画市場[第1部] - TECH PLAY Conference 2017

2017年8月20日(日)から25日(金)の6日間にわたり、「TECH PLAY Conference 2017」が開催されました。...
256 views
イベント

【レポート】データ活用ビジネスの始め方:デジタルマーケティング[第2部] - TECH PLAY Conference 2017

2017年8月20日(日)から25日(金)の6日間にわたり、「TECH PLAY Conference 2017」が開催されました。...
296 views