TOP

ゲームで学ぶScrum

イベント内容

ScrumやAgile界隈では、頭や体を動かすゲームによる「体験」を通して学ぶことが多いです。
また、昨今「ゲーミフィケーション」という考え方を仕事に取り入れることも増えています。
2015年、すくすくスクラムでは、「ゲーミフィケーション × Scrum」をテーマに置いて、体験を通して学ぶ機会を多く持ちたいと思っています。

一緒にScrumのエッセンスを体験してみませんか。

ファシリテーター

半谷 充生 (@bangucs)
すくすくスクラムスタッフ。某Web系企業の中の人。
認定スクラムマスター、認定スクラムプロダクトオーナー。

タイムテーブル

Time Contents
18:30 Open
19:00-20:30 ゲームを通してScrumを学ぶ
20:30-21:00 ふりかえり
21:00- ビアバッシュ(現地で1000円程度徴収して買い出しします)

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。