TOP

【D-Cube】Androidアプリ開発ハンズオン 第1回

イベント内容

D3(ディーキューブ)とは

Developer
Designer
Division

2015年、株式会社Bizreachのプロダクトチーム、
主にはデザイナとエンジニアのチームが事業横断で繋がり、
何かひとつの旗印の元に活動したいと考え、

この3つのD

D3(ディーキューブ)

を作りました。

D3 Androidアプリ開発ハンズオンについて

全4回に分けて、Androidアプリの開発環境構築からTwitterAPIを使用して、
簡易Twitterを作成するところまでを学ぶ講座です。

●全日程スケジュール

タイトル サブタイトル 日時
Androidアプリ開発ハンズオン
第1回
環境構築〜HelloAndroidを表示してみよう 2015年2月26日(木)
20時〜22時
Androidアプリ開発ハンズオン
第2回
Androidのデザインと処理を学ぼう 2015年3月5日(木)
20時〜22時
Androidアプリ開発ハンズオン
第3回
TwitterAPIを使って、ログインしよう(予定) 2015年3月12日(木)
20時〜22時
Androidアプリ開発ハンズオン
第4回
TwitterAPIを使って、ツイートしよう(予定) 2015年3月19日(木)
20時〜22時

*あくまで簡易Twitterアプリを作成することが目標の為、個人個人の進捗具合によって作業は異なります。


●対象者
・全く開発経験のない方(優先対象者)
・これからAndroidアプリを開発しようと思っている方。
・Androidアプリを作成してみたい方
*初歩の初歩を教える為、Androidアプリの開発経験がある方は退屈な講座となります。

●持ち物
・Mac(OS X 10.8.5以上, メモリ4GB以上) または Windows 7(メモリ 4GB以上)
・充電ケーブル(コンセントに限りがある為、出来る限り充電してきてください。)

●事前準備
以下URLより、AndroidStudioをダウンロード→インストールまで(設定は不要です) http://developer.android.com/sdk/index.html

●注意事項
・コンセントに限りがある為、出来る限り充電してきてください。
・初歩の初歩を教える為、Androidアプリの開発経験がある方は退屈な講座となります。
・全4回に分けてAndroidアプリを作成する為、可能な限り全講座参加出来る方でお願いします。
・第2回以降は抽選とありますが、前回参加者は当確となります。

参加者
18人 /定員18人
申込先
会場
株式会社BizReach
東京都渋谷区渋谷2-15-1(渋谷クロスタワー 12F)

注目のイベント

コラム

イベント New

エンジニアが創造するITオペレーションにおける未来と現実(イマ)~ Accenture Tech Summit ~

2018年1月27日(土)13:00より、「Accenture Tech Summit ~エンジニアが創造する未来と現実(イマ)~」が...
94 views
イベント New

【6/27新宿開催】無料セミナー:ブランド認知広告、認知度に直結する「とある指標」とは?

※お申込は主催企業 株式会社ヴィクシア セミナー詳細ページ からお願いします。TECHPLAY上で満席表記となっ...
5 views
イベント New

Thanks for joining us at Tokyo Tech Startups event 【From Sketch to Xcode - with Meng To Founder @ Design + Code】

We just wanted to say a HUGE thank you to everyone that joined our event last Monday Night. We wa...
38 views